FC2ブログ

Code Black S2-#8 「家族の条件」

ガスを吸って中毒を起こしたと思われる人たちが
次々にERに運ばれてきます。
処置をしているうちにエリオットも倒れ
毒が散布されて患者の体に付着していたと判明
患者を外に出してシャワーを浴びせながら治療を続けますが
彼らがはめている時計は腕に刺さってるし
患者たちは治療を拒否し始めます。
中心人物のポールは死後のバーチャル世界が見えるようで
患者たちにも新たな世界に行くことができると
彼なりの方法で死を勧めていたのでした。

だがポールが急変して調べたところ
脳腫瘍が見つかります。
バーチャル世界が見えたのは腫瘍の影響でした。
ポールは仲間に謝ると言いながら
一歩先に進めたことをアピールします。
一緒に運ばれてきたデイナは
病気で亡くなった夫の後を追うと
両親と縁を切りポールのそばにいました。
デイナも夫の待つ世界に旅立つことを望んでいたのですが
一緒にいたチャーリーの中毒症状が重くて死亡。
ロリッシュはチャーリーの遺体をデイナに見せ
死の苦しみや生きることの大切さを伝えます。
デイナは両親と再会することにします。

回復したマイクは研修医の指導をするという形で現場に戻りますが
まだ薬が手放せません。
そしていざ患者を前にすると治療をしたくなりるけど
頭痛がしたり物がきちんと見えていなかったりして無理。
ピンチ状態をアンガスに救われます。
マイクは医者として戻ることを諦めます。

マリオは父の恋人だったリンダと接触することを拒んでいましたが
結腸癌の義母と病状を知らなかった娘の
激しいやり取りと寄り添う姿を見ているうちに
リンダも家族だと受け入れられるようになります。

意外な人の登場に驚かされるCode Blackですが
デイナ役はJosh Brolinの娘のEdenでした。
お母さんはJoshの最初の奥さんで
The Young Riders「バックの恋人」のAlice Adairです。
Edenの子供のころの画像は見てたけど
立派な女優になったんだなとしみじみ。
確かにどこかJoshに似てるかも。
この先の活躍に期待しましょう。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ