FC2ブログ

オスマン帝国外伝 S2-#54 「婚約式」

いよいよムスタファとアイビゲの婚約式なのに
イブラヒムは姿を消したまま。
戻ってこなければスレイマンから沙汰が下される可能性があるので
ハティジェは気が気ではありません。
そしてついにムスタファが行動に出ることに
自らイブラヒムを迎えに行ってしまいました。
宮殿にはアイビゲ父が来るというのに。
ムスタファは説得するけれど
イブラヒムはなかなか動かず。
先にムスタファが帰ってきて、アイビゲ父と対面します。

一方何とかこの婚約式を邪魔したいヒュッレムは
アイビゲにマルコチョールのことをどうするのかとツッコミを入れ
さらにギュルを使って酒場のマルコチョールの様子を調べさせ
酒場の女とは関係していないことをアイビゲに伝えます。
アイビゲはマルコチョールの気が変わったのではないことを知ると
マルコチョールに会って自分を愛しているのかと尋ねます。
男勝りのアイビゲが「愛してるか?」と尋ねるシーンが
まるでオスカル様を観ているようなんですが(笑)
でもマルコチョールはいくらアイビゲを愛していても
スレイマンに仕える身としては
ムスタファとアイビゲの婚約式を無事に成し遂げなければならないし
決して愛してるとは言えないわけで。
アンドレより立場キツイよね。
態度は偉そうだけど(苦笑)

そんなわけでいろいろハラハラする中で婚約式が始まり
とはいえ男性と女性は別々なんだね。
スレイマンがムスタファに記念品を授けると言った時
すっとイブラヒムが入ってきたので
一瞬イブラヒムが記念品かと思いました・・・爆!
どうやら記念品は宝石をちりばめたベルトだったようですが。

イブラヒムが戻っていてハティジェは大喜び。
イブラヒムに愛されていないことを知らないのに
抱き合う二人をこっそり見ているニギャールも罪だよね。
そしてイブラヒムは婚約式が終わったから帰ると言い出し
またトラブル勃発しそうです。

ヒュッレムがいない隙にヒュッレムの冠を出して
被って遊んでいたミフリマーフは
冠を落として壊してしまいました。
メフメトは正直に言うべきだと指摘するけど
ミフリマーフは知らんぷりして冠を箱にしまいます。
ヒュッレムが帰ってきて箱を開け
冠が壊れているのを見て激怒します。
するとミフリマーフはあいつが壊したと側女を指さしたので
側女は否定したのにヒュッレムに追い出されてしまいました。
さすがヒュッレムの娘、恐るべし!と考えるべきか
今にヒュッレムが娘に利用されるようになるのかもと恐れるべきか
とにかく要注意人物がまた一人増えました。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ