FC2ブログ

SONGS 「クイーン」

「ボヘミアン・ラプソディ」よりQueen祭り進行中。
ということでTVでもQueen特集があり
どんな話が出てくるのかなと観てみました。

映像も観たことあるものばかりだし
特に目新しいものがあったわけではないけれど
東郷かおる子さんのコメントには超納得!
自分のQueen歴を振り返ってもまずビジュアルから入り
その唯一無二のサウンドに魅了されたんだよね。
東郷さんの「ざまあみろ。」のお言葉。
その通りだと思いました。
他のゲストの人たち。
若い人は親がQueenを聞いていて影響されたということで
そういう聞き方もあるんですね。
世代を継いで伝わっていく音楽って素晴らしいなと思います。

再度自分のQueen歴を振り返ると
リアルタイムで聞き出したのは「華麗なるレース」からかな。
その前はBeatles一色だったので。
いろいろなバンドの楽曲を聞く余裕が出てきて
音楽雑誌を買う機会も増え
「ROCK SHOW」のQueenのモノクログラビア写真の
ロジャーrの美しさに一目惚れ。
グラビアを大切に保存していた覚えがあります。
とにかく他のバンドとはまるで違う。
フレディはとにかく怪しげだし
ブライアンのギターは世界に一本しかないし
ロジャーは美しすぎるし
ジョンは控えめだし・・・
でもジョンの書く曲が好きでした。

そんなわけで「世界に捧ぐ」「Jazz」はお気に入りのアルバムです。
もちろんちょっと戻って「オペラ座の夜」も
熱心に聞いていたのですが来日してもライブに行くお金はなく
そのうちフレディがどんどん暑苦しくなり
ロジャーは美麗ではなくなり(でも「ブレイク・フリー」のロジャーは美しいよ!)
Queenがスタジアム・バンドに成長していくうちに
自分のQueen離れが始まり
とはいえ新譜がリリースされればきちんと聞いてたし
PVも知ってるから十分ファンなんですが。

一番の後悔が生フレディを観ていないこと。
ライブに行ける余裕が出てからは
いろいろなバンドのライブに行くことが忙しくて
Queenはまた来てくれるから次の機会に!と思っていたら
フレディの死で次がなくなってしまいました。
その後のポール・ロジャースwithQueenやら
ブライアンのソロライブなどには行ってるんですけど
どうしてフレディを観に行かなかったのかな。
本当に残念で。
それからは観たい!と思ったライブは
機を逃さずに行くと決意したのでした。

それで自分にとってのQueenベストソングは
"Don't Stop Me Now"は大好きだし
杏さんが挙げてた"39"はブライアンの歌で線が細いけど
その爽やかさがいいなと思う。
それから"Spread Your Wings"もお気に入りです。
一緒に歌える"手を取り合って"も素敵だよね。

「ボヘミアン・ラプソディ」でQueenの思い出が蘇り
またじっくり聞こうかなと思っています。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ