FC2ブログ
Top Page › Code Black › Code Black S2-#16 「最後の奇跡」

2018 · 11 · 19 (Mon) 07:33

Code Black S2-#16 「最後の奇跡」

感染症の治療ができないまま患者の症状は重くなり
ロリッシュが気にかけていたアリエルや
心臓移植を待つ婚約者の父親に付き添っていた
ジェレミーが感染します。
とにかく発症元を特定する必要があり
体調が悪化するアリシアからヨランダらのいた場所を訪ね
ロリッシュとウィリスが捜索すると
CDCが持ち込んだワクチンが盗まれ
発症した患者が見つかりました。

ワクチンの存在は明らかになり希望が持てたけど
CDCの責任者のレディックは動物実験が成功しなかったと
ワクチンの使用を許可しません。
さらに額に傷を負い、患者の血液がかかったロリッシュも発症し
テントの中に入ることになります。
ロリッシュは自分が実験台になるとして
ジェシーにワクチンを打ってもらいます。

その間も患者たちの病状は一進一退で
倒れたエリオットにはマラヤが母親に見えていました。
ビルが移植する心臓を待っていると
病院が封鎖されているために心臓は来ないとレディックに言われ
間に合わずにビルは亡くなります。
娘のアンナはジェレミーに会いたがりますがそれもかなわず
ようやく電話で声を聴いているうちにジェレミーが急変。
体調の悪いロリッシュはアリエルの助けを借りて
ジェレミーを治療します。

何とかしたいとウィリスは考えているうちに
エンジェルスの患者の中で抗体を持っているものがいないか
血液検査から見つけることを思いつきます。
ウィリスやキャンベル、アンガスらは膨大な量の血液サンプルをチェックし
ようやくキャンベルが抗体を見つけます。

観戦した患者のテントの外で武装した兵士が警備していますが
どうしてもジェレミーに会いたいアンナが警備を突破し
兵士に撃たれてしまいます。
またレディックとウィリスらの間で小競り合いが起きますが
ついに治療法を見つけたドクターたちは患者への治療を開始
アンナもガスリーの的確な指導の下で救われました。

ヘザーの死が残念でしたが
シーズンファイナルはハッピーエンドでほっとしました。
ロリッシュとアリエルの絆も深まったし。
S3も怒涛の日々が続くのだと思いますが
この先を早く観たいです。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-11-19

Comments







非公開コメント