FC2ブログ
Top Page › ドラマあれこれ › ドラマなつぶやき 少し余裕が出てきました・・・

2018 · 11 · 28 (Wed) 19:33

ドラマなつぶやき 少し余裕が出てきました・・・

怒涛のオスマントルコの日々から一段落し
溜め込んでいた他のドラマを徐々に片付け視聴しています。
でもAXNミステリーの「ロック・ネス」は
2話目以降の録画はあるけれど1話目を録画しそびれ
さらにオンデマンドで見逃し放送があったのにも気づかずで
冒頭を観ないでその先からスタートはさすがに辛いので
いつか再放送されるまで、HDDにキープしておくことにします。

同じくAXNミステリーの「ミニチュア作家」は舞台はオランダでもさすがイギリスドラマ。
暗めだけど青色が鮮やかな映像が美しかったし
ドラマのポイントとなるミニチュア小物の精巧さがお見事で
十分見ごたえありました。
救われない展開もいかにもって感じですね。

シネフィルで一挙放送していた「監察医ブレイク」
Wentworthと共にお気に入りのオーストラリアドラマです。
他にオーストラリアドラマってほとんど入ってこないし
(ネトフリでは観たことあるけど)
共通点もあまりないんですけど、でもいいドラマだなって思います。
50~60年代の英国犯罪捜査ドラマがそのまま南半球に来た感じで
英国連邦だから当然なんですけど
イギリスらしいような、でもあか抜けないところが
ヨーロッパのように作ってるけど、やっぱりなりきれない南米の雰囲気とよく似てて
親しみを感じるのかも。
英語も訛ってるし。

戦地から戻り故郷のバララットで医師を務めるブレイクは
監察医としても活躍しています。
というか監察医の仕事がメインになってる?
そしてつい事件捜査にもかかわってしまうので
前の署長との関係は最悪でしたが
新しい署長が物わかりの良い人でよかった。
マティが離れてしまい寂しくなったけど
ブレイクとジーンの仲が深まりいい感じ
と思ったら後半で離れ離れになっていた中国人妻メイ・リンが出てきてびっくり。
しかもブレイクはまたもや事件に巻き込まれるし。
ともあれ無事解決してS4を終わったので
次シーズンを楽しみに待つことにします。

シネフィルと言えば
来月「Line of Duty」が来ますね。
これはネトフリを契約して、すぐに一気に観てしまいました。
本当に面白い!
CSオンエア決定はありがたいことです。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-11-28

Comments







非公開コメント

Line of Duty新シーズンくるんですね!楽しみです。
その前にThe Last Kingdomシーズン3を完走しなくちゃ。
Netflixで流れてくるオーストラリアのドラマで見たのは、Elizabeth MossのTop of The Lakeの2シーズン目、シドニーが舞台でした。The Codeもキャンベラあたりが舞台で2シーズンあります。
Deep Waterというミステリもありました。思いがけない顔(Dr. Blake)もいましたよ。現代のドラマなのでちょっと違和感がありましたが。
2018-11-29-07:52
Knut [ 返信 * 編集 ]

Garoto 

Line of DutyはCS初登場なのでS1からになると思いますが、ネトフリを観ていない人たちに知ってもらえるのが嬉しいです。Top of The LakeのS2は確かにシドニーが舞台でした。でもあまりオーストラリアを感じなかったのはキャスティングのせいでしょうか。
Deep Waterは知らないです。現在のブレイクが観てみたい!
2018-11-30-22:40
Garoto [ 返信 * 編集 ]