FC2ブログ

Criminal Minds S13-#17 「殺人ピエロ」

BAUが元に戻って最初の事件。
いつも通り進行していく展開に安心します。

コロラドとオクラホマにまたがる地域で
連続強盗殺人事件発生。
犯人はピエロの姿をしていて一家の父親を殺害。
撲殺してから父親の口元を裂いていました。
深夜家の中に潜んでいたピエロが父親を襲った時
息子のディランはクローゼットに隠れていたので無事でしたが
一部始終を見ていて朝になって911通報し
その後ショックで声が出なくなってしまいます。

相当の衝撃を受けたディランでしたが
リード君の問いかけに少しずつ心を開き
犯人のピエロの絵を描き始めます。
父親の遺体に残っていたドーランから
ピエロは本物、プロの職業で
さらに二人で強盗し、逃走を続けているようだとわかります。

プロのピエロが父親だけを襲うことからプロファイリングが進んでいきますが
次の現場では父親の殺害現場を見た母親とももみ合い
両親が殺害されてしまいます。
だんだんエスカレートしていくのはいつも通り。
二人組の犯人は実行犯と服従者に別れていましたが
二人はサーカスで働いていた兄と弟で弟には妻子があり
金が溜まったらフロリダで生活しようと計画していました。
弟は兄が殺人を犯していたとは知らず
モーテルで見たニュースで驚きます。
そして兄とは別行動をとることにしますが
襲った牧場主の家に備え付けられていた防犯カメラには姿が映っていて
BAUは次の行き先のターゲットを絞って追いかけてきます。
弟はかつて働いていたロデオ場で仕事を求めますが
そこにも兄が追いかけてきて雇い主と争っていると
JJとシモンズが現れて二人を逮捕します。
幼いころ父が二人を虐待して捨て
兄にはその時口元を切り裂かれ傷が残っていました。
こういう辛い過去が、殺人の引き金になるんだよね。

弟は殺人こそしなかったけれど強盗犯として逮捕され
服役することになり、息子に別れを告げます。
BAUに来た息子がディランの隣にに座って絵を描いていましたが
父を殺された息子と、その父を殺すことに加担した親の息子が親し気にしているのは
なんとも複雑な状況。
でも子供には罪はないし。
それぞれ心に傷が残ってしまいそうだけど、乗り越えてほしいなと
しみじみしたラストシーンでした。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ