FC2ブログ

NCIS:LA S9-#24 「奪還」

モーズリーの息子救出に向けて、4人はメキシコに向かいますが・・・

ウィリアムたちが潜んでいるアジトは警備が厳しくて近づけず
さらに独自にメキシコに乗り込んだヒドコは行方不明。
燃やされた骨が見つかり、もしやと不安が残ります。

ヘティはカレンたちにメキシコでの助っ人としてタークを紹介。
タークはあまり協力的には見えなかったけれど
いざというときしっかりサポートしてくれました。
4人が息子に近づこうと画策しているとき
モーズリーがメキシコに飛んでくるという情報が入り
彼女が来たら話がややこしくなるのは確実です。
早く息子を助けるためにディークスが馬の利用を提案。
息子に馬のレッスンをさせるという名目で
ケンジーがアジトに入っていくことにします。
ディークスは反対したけど、確かにケンジーが
一番地元民に見えるからね。

ウィリアムズのオーダーでという話を作ってケンジーはアジトに入っていくけど
その確認が取れず嘘がばれてしまいます。
ケンジーは捕らわれの身に。
ピンチ状態は続くけれどタークの手助けもあって
カレンとサムはアジトに毒ガスを撃ちまくり
ケンジーはうまく逃げだすと息子にモーズリーのメッセージビデオを見せて
彼を連れ出し、ディークスが車に乗せて逃走します。
そして助けに来たヘリコプターでモーズリーと涙の再会。
息子も初めは父親の心配をしていたけど
モーズリーが来てやっとほっとしました。
ディークスはケンジーに一緒にヘリコプターに乗っていくよう促したけど
ケンジーは拒否。
二人はカレンたちを救いに行きます。
するとカレンとサムはアジトから馬で逃げ出していました。
意外な展開だけどカッコいい!
ようやく合流し帰れるかと思いきや
またもや敵が待ち構えていて
4人の乗っている車を爆破!
このままクリフハンガーです。

ここまで派手なクリフハンガーだと
案外あっさり4人は助かるんじゃないのかなと勝手に予想できてしまいますが
それよりヒドコはあのまま消えちゃうのかな。
その方が気になります。
新シーズンまでしばらく待たされるんだね。
復活はいつのことでしょう。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ