FC2ブログ

Song to Soul 「ボヘミアン・ラプソディ/クイーン」

すっかりQueen廃人状態が続いていて
ボヘらないと禁断症状が出てくる感じ(笑)
街を歩けばボヘミアン・ラプソディが流れているし
年末にタワレコへ行ったときはQueenのCDやDVDは
Qの並びにひっそり置いてある感じだったのに
今は一番目立つところにずらっと並んでますからね。
世の中も十分ボヘってますけど。
ガンガン再プレスされて商品が出回ってきたからだと思いますが
つい目に留まると欲しくなり
CDはほぼ持ってるしApple Musicで聴いてるから要らないんですけど
映像の方は調子に乗って「ロック・モントリオール1981」を購入。
これはリマスターの映像が美しいし
ライブをじっくり見せてくれてよかったです。
一緒に収録されているライブエイド映像はすでに完全版を持っていますが
Queen部分だけを観るのには便利。

そしてBS-TBSで再放送された「Song to Soul」のボヘミアン・ラプソディ特集。
#15ということなのでかなり前にオンエアされたものなのでしょうか。
映画効果で各種Queen 、そしてボヘミアン・ラプソディにまつわるエピソードがオンエアされ
本当に情報過多になってる気もするけど
それでも新鮮な気持ちで楽しめました。
ROLLYさんはQueen大好きなんだなと実感。
東郷さんや伊丹さんのお話は今までにも聞いてきたけど
ロンドンに飛んでローディやエンジニア、ファンクラブの秘書の方を取材しての番組構成は
まだまだ知らないこともあり興味深かったです。
以前ロンドンに行ったときケンジントンの方も歩いたけど
Queenを探す旅はしなかったからね・・・とちょっと後悔。
映像を観ているとまたロンドンに行きたくなりました。

それにしても力のこもったいい番組ですね。
以前何回か観たことがあったけど
過去の放送を観ていたら大好きな曲がたくさん詰まっていて
次回のオジー・オズボーンも面白そうだし
毎回新しい曲でもなさそうなので
今からでも継続して観てみたいなと思いました。


スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ