FC2ブログ
Top Page › ドラマの話題 › テレビ環境が変わって・・・ 

2019 · 02 · 01 (Fri) 22:54

テレビ環境が変わって・・・ 

4K放送も始まることだしと、昨年末にテレビを4K対応に買い替え。
前のテレビは地デジ放送が始まってすぐ位に購入したものでしたが
それに比べると格段に進歩しています。
インチ数を大きくしたせいもあるけど
とにかく画面が色鮮やかではっきりくっきり。
こんなにきれいなんだと感動。
そして今までAmazon stickで観ていたprime、hulu、ネトフリも
すぐにダイレクトに観られるし
映像の美しさが全然違います。
これはテレビを買い替えてよかった!と実感したんですが
うちではJ:COM経由でテレビを観ているため
STBを4K対応のものに取り換えなければならず
1か月待たされることになりました。

そしてようやくSTBを交換。
今まで使っていたPanasonicからHUMAXに代わり
勝手が違うので慣れるまでとまどったけど
とりあえず使い方を理解。
すると今度は使用していたブルーレイレコーダーが
新しいSTBに対応していないことが判明し
買い替えが必要になってしまいました。
予期せぬ出費が!

新しいブルーレイレコーダーは今使っているものと基本内容は変わらず、
でも1TBの容量があるので余裕かなと思っていたら
今のSTBからだとDRでしか録画できないことが判明。
録画したものを圧縮はできるようだけど
あっという間に要領一杯になっちゃうでしょ。
映像はきれいでありがたいけど
溜め込まずにせっせと観なくてはと気合が必要です。
さらにいろいろ溜め込んだままの古いレコーダーも
まだ観たいものが多々あるのでテレビにつなぎましたが
この先わざわざ電源入れて観るのかなと
ちょっと不安を感じています。

テレビ周りを整理したついでに
まだ観るかもと置いてあったビデオデッキを
ついに捨てることにしました。
4Kなんて言ってる時に、ビデオテープの荒い映像を
観る気にならないですよね。
思い切って処分はよかったんですけど
問題は二度と観られなくなったビデオテープの処理。
録画したテープはすでに大方捨ててしまったのでいいのですが
もったいないのが大量にあるセルビデオ。
お金をかけて買ってますからね。
その後DVD化されず、もう観ることができない
映画や海外ドラマのソフトが多々あるんですけど
セルビデオはコピーガード入ってるからダビングできないし
そもそもダビングは違法だし。
この大量のお宝なごみをどうしたらよいものか
真剣に悩んでいます。
あっさり見切りをつけるべきなのかな?
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-02-01

Comments







非公開コメント