FC2ブログ

Counterpart S1-#1 「向こう側からの訪問者」

J.K.が主演のドラマがスタート。
しかも一人二役ということでJ.K.三昧ではないですか!
とても楽しみにしていました。

J.K.演じるハワードはベルリンの国連の諜報機関の伝達情報部で働いていますが
秘密の部屋で暗号を読み合わせているような
なんとも地味な仕事です。
30年も同じ仕事なので戦略部へ異動したいと願い出るけれど却下され
仕事が終わると事故で昏睡状態の妻エミリーをを見舞う毎日です。
そんな普通の人はワードが突然戦略部のクエイルに呼び出され
協力を依頼されると、目の前には自分にそっくりの男が現れます。
名前もハワードで同じような境遇で育ってきたようだけど
もう一人のハワードは並行世界の凄腕スパイで
向こうの世界からこちらに来ている暗殺者の
殺人計画を止めるためにやってきたのでした。
しかも暗殺者のターゲットが病院のエミリーだと判明。
スパイのハワードは普通の人はワードに成りすまして
暗殺者を仕留める必要があるのでした。

スパイのハワードは普通の人ハワードから情報を聞き出し
エミリーを見舞うふりをして病院へ入っていきます。
すると病室に面倒くさいエミリーの弟が現れ
(Jamie Bamber登場で驚きました!)
ピンチ状態だったけどスパイのハワードはうまくかわします。
そのうち暗殺者ボールドウィンと銃撃戦に。
エミリーは被害を免れましたが、ボールドウィンは逃げ
スパイのハワードは向こうの世界に帰っていきます。

こうして途中からハワードが二人になるんですが
性格は違ってスパイのハワードは冷酷で
我が道を行くって感じ。
ずいぶんタイプが違うけれど、協力できるのかな。
性格の違うJ.K.はOZのしリンガーと
L&Oシリーズのスコダを同時進行で観ていたから
それに比べればかなり穏やかな二人に思えるけれど
同じ場面に一緒にいるのが不思議ですね。
演技し分けるJ.K.が凄い!
そしてほかにも並行世界の人が現れるみたいだし
これからどんどん混乱していくのかな。
J.K.を堪能できることに感謝して
楽しんでいきたいと思います。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ