FC2ブログ

祝!ボヘミアン・ラプソディ アカデミー賞4冠獲得!

普段アカデミー賞は結果をチェックして終わりなのに
今年の第91回アカデミー賞は特別。
作品賞をはじめ5部門にノミネートされている「ボヘミアン・ラプソディ」の
受賞の行方が大いに気になっていました。
さらにオープニングはQUEENライブだし!
というわけでWOWOWの字幕版を録画セットして
結果は先に知ってたけど録画を観ながら楽しませてもらいました。

いきなりQUEEN&アダム・ランバートが登場で感激!
We Will Rock YouとWe Are the Championsの定番メドレーを
まさかアカデミー会場で聴くことができるとは。
しかも最後はフレディのドアップ映像まで映し出されるし。
すでにボラプムード一色でした。

作品賞こそ逃したものの
ラミ・マレックが主演男優賞を受賞。
他に編集賞、録音賞、音響編集賞と
ボラプの音楽のすばらしさを作り上げたスタッフが受賞しました。
ラミのスピーチがよかった!
ゲイで移民のフレディが成し遂げた偉業を称えながら
自分もエジプトからの移民であることを語り
こうして受賞したことで
オスカーのすそ野が広がっていることを
伝えてくれました。
映画でも現実でも恋人のルーシーへの
愛と感謝の言葉も素敵でした。
ブライアンもロジャーも、本当に喜んでいたね。

本当はアリーも観に行きたかったし
(ガガ様とブラッドリーのデュエット、鳥肌もののカッコよさでした)
Romaはいつでもネトフリで観られるのに近づけずにいるのは
ボラプの感動が大きすぎたからで
他の映画にちょっと申し訳ない気もします。
「女王陛下のお気に入り」で主演女優賞を受賞したオリヴィア・コールマンは
Broardchurchのエリーじゃないですか。
全然結びついてなくて、授賞シーンでびっくりしました。

今回の4冠獲得でますますボラプ応援上映は盛り上がるんでしょうね。
また行きたい気もするけれど、いつ行けるのかな。
それより日本版ブルーレイの発売はいつになるんだろう。
それも早くほしいし!

3月はNHK-BSやWOWOWでQUEEN特集があるので
またしばしQUEEN祭りで盛り上がれそう。
まだまだボラプの余韻に浸らせてもらいます。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ