FC2ブログ

Wentworth S6-#12 「対峙」

シーズンファイナル。
今シーズンもとんでもないことになってしまいました。

看守たちは・・・
ファーガソンの遺体がついに箱に入ったまま発見され
警察が捜査に来ます。
警察は看守が手を下しただろうと判断し
看守一人一人の事情聴取を行います。
ヴェラは証拠画像を消去させるために金を要求してきた人物とコンタクトを取ることを試み
連絡してほしいとメールしたら、相手はヴェラの家の前に来ていました。
それはウェントワースを解雇されたマーフィー。
金の代わりに渡したパンフレットを持ってきて
金を払うなら画像を消すと交渉してきます。
ヴェラは金を用意し、翌日渡すことを約束します。

警察はファーガソンが失踪した日の看守の駐車場のカメラ画像を見せるよう要求。
ヴェラが捜査をしますがすべて消去されていました。
カメラ画像の管理は上級職員しかできないために
容疑者が狭められてきます。
ウィルが行ったことは裏目に出てしまいました。
ヴェラはマーフィーに口止めさせられたため
金を渡すことをウィルとジェイクに話せません。
ウィルは覚悟を決め、自分の単独行動だと
警察に話そうとします。

囚人たちは・・・
カズとマリーは独房に入ったまま。
ヴェラはカズにリーダーでいてほしいと打診します。
ルビーはファイトクラブの試合を組んでほしいとコスタに頼み
コスタは受け入れます。
ルビーはリタに内緒にするつもりでした。

リタはマリーが持っているドラッグの取引先データを
何とか手に入れようと物色。
刑事たちに努力していることを示し
実の妹ルビーに危険が迫っているから
他の刑務所に移送してほしいと申し出ます。
リタはマリーの隠し先に気づいたもののウィルに疑われて入手できず
ウィルはリタがマリーの部屋にいたことを伝えたため
マリーはリタがスパイだと確信します。

ザラはマリーの息子を殺したのはルビーだと気づき
メモを書いてリズにマリーに渡すように命じます。
だがリズはすっかり忘れてしまいました。
ザラはリンダからルビーが移送されると聞き行動開始。
リタを厨房に閉じ込めますが
突如ルビーに振られたことが解せなかったアリーがリタを探していて
リタを救い出します。
ザラはファイトクラブでルビーと闘うことになり
覚悟ができていました。
だが出てきたリタはこれ以上ルビーの命を危険にさらせないと
ルビーの代わりにザラと闘います。
リタがマジで闘ったら強さは半端なく
最終的にザラの息の根を止めてしまいました。

パニックボタンが押されたのが
ちょうどウィルが自白しようとしたとき。
事情聴取は中断され、リタは刑事仲間に逮捕されますが
殺人を犯したことで刑事たちは
もうリタはただの囚人だと、彼女を見捨ててしまいます。
対応していたヴェラは倒れて病院に運ばれます。
付き添ったジェイクは
ヴェラが自分の子供を妊娠していることを知らされ喜びますが
ヴェラは一人で育てると断言します。

何とか帰宅したヴェラは金を用意してマーフィーが来るのを待ち
玄関に現れたマーフィーに、画像を消したら金を渡すと話します。
その直後にマーフィーの頭を銃弾が貫通。
マーフィーが看守のヘアスタイルで現れたため
隠れていたチャニングがファーガソンが来たと勘違いして
マーフィーを撃ったのでした。
これはチャンスだとウィルとジェイクはチャニングの車にスコップや地図を隠し
チャニングがファーガソンを殺害したように見せかけることにします。
そして次シーズンへ。

囚人たちの権力争いはまだまだ続きそうだし
ファーガソン殺害の真相を隠し通せるのかも気になるし
明るい話題はブーマーの仮釈放が近づいたことぐらいですが
ムードメーカーのブーマーが出所したら寂しくなっちゃうので
もう少しいてほしい気もします。
今シーズンはフランキーが出てしまっただけでも残念だったのに。

本国ではこれからS7スタート。
S8の更新も決まっているんですね。
まだ観られるのは先だと思うけど、楽しみにしています。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ