FC2ブログ

This Is Us S2-#5 「兄弟」

ケヴィンはまた鎮痛剤が手放せなくなり
何とか薬を入手しようと必死です。
ソフィーが勤務する病院でチャリティーオークションが行われることになり
ケヴィンがゲストとして呼ばれます。
するとシッターマンを知っていたデジャが行きたいと言い出し
ベスは金持ちのイベントにデジャが行くことを心配しますが
ランダルはせっかくデジャが自分の意思で動こうとしているのだから
連れていくことにします。
ところが会場でケヴィンは薬の手配のために電話をかけっぱなし
肝心の自分の晩の時姿を消してしまいます。
エビを食べていたデジャは
尾をのどに詰まらせないか気遣ったランダルの手を振り払って
トイレに隠れてしまいます。
ランダルとそこに居合わせたケヴィンはデジャが出てくるのを待ちますが
なかなか姿を見せず
やっと出てきたデジャは、ランダルに腕をつかまれたことで
過去の里親がした虐待の記憶がよみがえっていたのでした。
そしてケヴィンの態度に、ソフィーは落胆します。

ケイトはトビーに妊娠を知らせ、二人は大喜び。
そのあとミーティングに出たケイトは
マディソンがつまらないことで大騒ぎしていると怒りだし
駐車場でも言い争い、発進しようとしてマディソンの車にぶつけてしまいます。
ショックを起こしたケイトが妊娠していると告白すると
マディソンはさっきとはまるで別人のように喜んでくれます。
帰ってきたケイトは上機嫌で
トビーにカフェにいる他のお客さんたちにも喜んでもらえるように頼み
トビーは見事に演出します。

過去の時代は喧嘩ばかりしているケヴィンとランダルを
ジャックはキャンプに連れて行って仲良くさせようとします。
だがケヴィンはゲームボーイをしている方が楽しいし
すぐにランダルに意地悪をします。
レベッカとケイトは女性同士で映画に行こうと用意をしていると
ジャックの父のスタンリーが入っている介護施設から
スタンリーの容体がよくないと連絡が入ります。
レベッカはキャンプ場に電話しますがジャックと連絡が取れず
仕方なくケイトと二人で施設に行き、スタンリーに会います。
その後ようやくジャックと連絡が取れますが
ジャックは父を看取る気はありませんでした。
ケヴィンはランダルがメモしていたケヴィンへの対応の仕方を読み
ランダルの気配りにようやく気付きます。
そしてジャックは、子供の頃
スタンリーが釣りに連れて行ってくれたのに車の中に置き去りにされたこと
弟と一緒に過ごしたことを思い出します。

ジャックの弟は戦争に行ったところまではわかったけど
そこからの話は今後明らかになるのかな。
デジャがランダルに心を開きかけていることはよかった。
そしてケヴィンの依存症復活は何とかしないと
また役者人生をダメにしてしまうよね。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ