FC2ブログ
Top Page › That '70s Show › That '70s Show 「バド、親父の威厳を学ぶ」

2006 · 07 · 14 (Fri) 22:16

That '70s Show 「バド、親父の威厳を学ぶ」

WATで歪んだ子供たちの実態を観た後で
'70s Showの正しい親子のあり方を観るとほっとさせられます。

今回のクリスマスエピ。
息子と一緒に生活することを決意したバドですが
父親としてどうあるべきかがわからないまま。
家の中は汚れていて、冷蔵庫に入っているのはオリーブだけ。
ところがなぜかビール樽がリビングの真ん中に置いてあり
見つけて喜ぶ子供たちにストップをかけることができません。

そんなときキティが偵察に来ますが
子供たちは必死でビール樽を隠します。
おかげさまでキティの心配事は、
ハイドがきちんと食事しているかどうかに。

パーティーは無礼講。
コインをグラスに投げ込むゲームでミス連発のエリックは
しこたまビールを飲まされる事になります。
すっかり酔っ払って帰宅するなりレッドの前で大口を叩き
いきなりレッドの靴の上に吐いてしまいました。

ここからのレッドとキティがいいんだな。
二人で父親バドを叩き直すことにします。
レッドはバドに、息子に友達のように接するのでなく
軍隊式でびしびし鍛えろと指南し
キティはハムやミルクやパンやバナナを渡して
まず栄養をつけるようにと促します。
早速バドはハイドの前で父親の威厳を披露していました。

エリックは絶対レッドに怒られると覚悟していたら
レッドがくれたのはクリスマスプレゼント。
そんなバカな?と思うエリックの期待を裏切らせないのが
レッドのさすがなところです。
箱に入っていたのは汚された靴。
きれいに磨くようにとのお達しつきでした。
自分で責任を持てということだったんですね。

ハチャメチャなように見えるフォアマン家だけど
レッドもキティも子供や友達、隣人のことを考え気を遣っています。
そんな優しい親の姿がこのドラマの魅力なのかも。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

マルコムほどではないですが

フォアマン家も確かにハチャメチャですよね。でも、ハイドのお母さんが家を出てしまったときには家に引き取ったり、今回のことにしろ、結局はフォアマン家が周りを支えている気がします。
マルコムたちほどハチャメチャにならずにすんでいるのは、多分、父の威厳をかざしているレッドと何気にそれを操っているキティのおかげかもしれませんね!
2006-07-16-00:31
mimy [ 返信 * 編集 ]

素敵な両親です!

レッドとキティ、あんなにぶっ飛んでいても
親としてあるべき姿をきちんと示しているところが
素晴らしいなと思います。
先週の退役軍人の日のパーティーでも
ボブの事情がわかったとたん
バーベキューバトルをやめて助けに行くし
本当にいい人たちなんだな。
ある意味見習って欲しい親の姿なのかもしれません。
2006-07-16-09:51
Garoto [ 返信 * 編集 ]