FC2ブログ

Law&Order SVU S20-#9 「酒と記憶」

ストーンが酔ってレイプをしたロジャーの罪状認否に出た後、裁判所の前でホットドッグを買っていたら、ストーンがカブスの投手時代のファンだったという女性から声を掛けられ、バーに飲みに行く。二人で当時を懐かしみ、ストーンが酒を取りに行くと、サラという女性が近づいてきて「私をレイプした。」と叫びだす。
翌朝、ストーンはフィンの家のソファで目を覚ます。ストーンは「レイプを疑われてる。」と話し始める。12年前メッツ戦の後、仲間で飲みに行ったらバーにサラを含むファンの女性がいた。みんなで酔い、数人でホテルに行ってハメを外した。翌朝起きたら誰もおらず、ストーンがサラに電話をすると通報すると脅され、その後連絡を取っていなかった。ストーンは酔っていたが、レイプしていないと断言する。
ストーンは当時のチーム仲間のレジに会いに行く。その晩レジも一緒に飲んでいた。ストーンがブロンドのサラを探していると言うと、レジはサラと一緒にいたワンダと結婚したことを明かす。
サラの家が分かったのでフィンが訪ねるが、ストーンの名前を二度と聞きたくないと言われる。
法廷でレイプの被害者アリシアは、ロジャーに家に来ないでと断ったのに付いてきた。襲われた記憶はないけれど合意はしていない。正義が示されれば、私は人生を取り戻せると証言する。ストーンは黙って聞いていた。
ベンソンの家にストーンが訪ねてくる。ストーンは12年前のことでレイプを疑われていると告白する。そして自分は酔っていても理性は失っておらず潔白だと主張する。ベンソンはストーンを信じると言うが、被害者の立場に立つと状況は変わってくる。ストーンはベンソンに、真実を知りたいので捜査してほしいと頼む。
ベンソンがサラの家に話を聞きに行くと、みんな酔っていたことだし取り下げてほしいと言い出す。そこに夫のゲリーが帰宅する。サラが12年前にレイプされたことを初めて聞いたゲリーは、レイプ犯をぶち込んでやると憤る。
サラとゲリーがSVUに来る。サラは事情聴取で、ゲリーがゴルフ旅行でハワイへ行っているとき、メッツの選手目当てでバーへ行った。するとストーンが優しくしてくれたので、みんなでストーンの部屋へ行った。ところが最初は感じがよかったストーンが、テキーラのせいで粗暴になってきた。ストーンや他の選手とベッドに入り、翌朝起きたら裸で、隣にストーンが寝ていた。ストーンと合意していないし、夫を裏切るわけはないとサラは断言する。一方ゲリーは、サラの被害を知らなかった。自分を裏切るなんてあり得ないと訴える。ベンソンはストーンに報告、ストーンはレイプしていないと主張するが、部屋にいたのは二人だけでベンソンはストーンを逮捕しなければならなかった。

ストーンは保釈される。サラはその頃夫婦仲が悪かったと打ち明け、自分を責めていたが、ゲリーは愛し合っていたと言っていて、二人の供述に矛盾があった。
ストーンがバーで飲んでいると、ゲリーが近づいてくる。ストーンはサラが既婚だとは知らなかったと釈明し帰ろうとすると、ゲリーは一緒に飲もうと言いながらストーンを責め始める。バーテンが落ち着かせようとするとゲリーは銃を出し、ストーンに向ける。客はバーから出ていく。ストーンは覚えていないと言いながら冷静に対応するが、ゲリーは復讐すると脅し続ける。
男がストーンを人質に取り立てこもっていると911通報を受け、ベンソンが到着。サラと娘のエマを連れていく。サラとエマは交互に電話に出て、愛しているとゲリーに伝える。その後ゲリーは自ら投降し、ストーンは何もなかったと報告、銃はゲリーの部下のもので未装填だった。
ベンソンはエマの生年月日を確認し、エマが生まれたのはサラがレイプされた8か月半後だと突き止める。サラはゲリーとの間に子どもができず、レイプされた後妊娠検査をしたら陽性反応が出たと打ち明ける。
エマのDNA検査を行うとともに、ベンソンはレジーに会い、サラがセックスに同意していたと供述するとストーンが勝てるので、仲間を助けてほしいと虚偽の供述を持ち掛ける。レジーが同意すると、そこでベンソンが今エマのDNA検査を行っていると言い出すとレジーは動揺し、ハメられたことに気づく。レジーはサラが迫ってきたのでレイプではないと訴えるが逮捕される。
ストーンの部屋でサラをレイプしたのは、チームメイトのレジーだった。そしてエマの父親はゲリーだとわかる。

ストーンの女好きはストーンブリッジ以来(笑)なので仕方ないと思っていたら
やはり墓穴を掘ってしまいました。
みんな過去に何かやらかしているし
特にストーンは大リーグのピッチャーでしたからね。
ファンの追っかけは当然だろうし、いかにもありがちな話。
しかし検察で働くとなると「やらかした」ではすまなくなります。

ストーンは身の潔白を信じていたから
あえてリスクを背負うことにしたのでしょう。
しかし銃口を向けられても全く怯まない検察官って凄すぎ。
ストーンブリッジなら平気かもって、すぐにキャラがかぶってしまうのが困ります(苦笑)

今回のエピはサラがThis Is Usのソフィー。
ケヴィンとの関係はストレス溜まるよなと同情したり
ゲリー役はChicago P.D.で一時期バージェスと組んでいた
役立たないパトロール警官のソレンソンで
暴れっぷりに妙に納得したり
ゲストキャラを楽しませてもらいました。

ロリンズはポラックから家の鍵をもらい
同棲を提案されて迷います。
ポラックの家の快適な日本式トイレにもとまどってるようで(笑)
いろいろ悩む部分はあるかもしれないけれど
子どもの父親としていい関係でいてほしいなと思います。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ