FC2ブログ

9-1-1 S2-#13 「Fight or Flight」

玄関の前で倒れているチムニーを見つけたのはバック。
チムニーが「ジェイソン」と伝えようとしているけど
それがなんだかわからず
でもマディがダグに連れ去られたのは間違いありません。
チムニーは病院へ運ばれ
バックはアシーナと共にマディ探しを始めます。

刑事事件だから当然担当刑事がいるんですけど
規則通りにしか動いてくれないので
アシーナらは独自に捜査開始。
チムニーの携帯を見つけたバックはこっそりチムニーの病室に持ち込み
指紋認証させて電話相手のダグを割り出します。

その頃ダグはレンタカーでマディを連れて逃亡中。
ガス欠になってガソリンスタンドに寄った際
マディはトイレを借りてレンタカーの登録用紙の裏にメモを残して
トイレの窓から逃げ出しますが、すぐにダグに見つかります。
異変に気付いたスタンドの従業員がマディを助けようとしますが
ダグは従業員を射殺し、さらに逃亡を続けます。

何とか逃げ出す方法を考えるマディは
近くにある別荘地で止まって策を練ることを提案。
別荘に入ったマディはダグの隙を見て
暖炉の火かき棒でダグを殴り逃げ出しますが
ダグは銃を撃ちながらマディを追いかけます。
そのうち弾が切れると今度はナイフで襲い掛かり
火かき棒vsナイフで壮絶な戦いに。
ここでマディは決して屈せず戦い抜き
暴力夫を倒しました。

マディが残したレンタカー情報で
アシーナとバックはマディの居場所を突き止め
バックはマディを見つけます。
その時マディはチムニーの容体を知らなかったのですが
無事だと知ってほっとします。
マディも刺され怪我を追っていますが
チムニーと同じ病院に入院し、再会を果たします。

マディとダグのリアル夫婦壮絶バトル。
ここまで怒りをあらわにできるのが
さすが役者魂!なのでしょうか。
ダグは怖いけど、もうマディは負けてない。
この世界に入ったマディが強くなったのは確かです。
最終的に夫の息の根を止めてしまいましたが
正当防衛が認められるよね。
相手は殺人犯なんだし。

そして額に穴が開いたときに続いての
入院となってしまったチムニーですが
マディとの愛が深まり
今回の方がよかったみたいです。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ