FC2ブログ
Top Page › その他のドラマ › Chernobyl

2019 · 08 · 05 (Mon) 14:14

Chernobyl

2泊4日の過密スケジュールでシンガポールへ行って遊んできましたが
行きは昼便だったので元気もあり
機内で楽しめるドラマをチェック。
シンガポール航空の充実のラインナップに感動しました。
1シーズン丸ごと観られるドラマも多々あるし。

その中でぜひとも観たいと思っていた「チェルノブイリ」があったので
早速視聴開始。
ミニシリーズで全5話、5時間と少しなので時間的にはちょうどよかったんですが
字幕なしでどこまで頑張れるか疑問だったんですけれど
その心配は全くなく
集中して5話分観終えてしまいました。
とにかくすごいドラマです。
エミー賞に多数ノミネートされていることも納得です。

旧ソ連のチェルノブイリ原子力発電所で発生した
爆発事故の真実に迫る実録ドラマということで
爆発の真相解明と事態の収束に努めようとした
科学者レガソフを中心に事故の実態と原因
その後の対応が描かれていきます。
実録ドラマということでとにかくリアル。
どのエピソードも当時の状況が丁寧に描かれており
ストーリーもしっかりしていてぐんぐん引き込まれていきます。
今の製作技術があるからこそ
本当にドキュメンタリーを観ているように思えます。

さらに福島の原発事故を通して
事故がいかに恐ろいことか
その後の対応がどれだけ大変なことかを知っているだけに
事故が起きた時何もわからないまま対応している人たちの姿が
本当に痛々しく感じられます。
爆発の後すぐに消火活動に向かった消防士と身重の妻。
事故の後も空から降ってくるものを気にせず遊んでいる子供たち。
除染活動も身軽な格好で行っているし
人間が避難して無人となった地域に残されていた犬たちを
銃殺する任務を行う青年兵士も観ていて辛すぎます。
最終話でレガソフが法廷で事故を究明していくシーンに合わせて描かれる
爆発に至るまでの経緯についてよくわかったけれど
防げなかったのかな、でも防ぎようがなかったのかなと
むなしい思いが残ります。

タチャンで9月末からスタートなので
観られる環境の人は是非視聴を!
そしてHBO作品なので
早めにアマプラで配信してくれることを期待しています。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-05

Comments







非公開コメント