FC2ブログ
Top Page › 9-1-1 › 9-1-1 S2-#18 「This Life We Choose」

2019 · 08 · 30 (Fri) 20:39

9-1-1 S2-#18 「This Life We Choose」

小包爆弾の恐怖はまだ続き
小学校の校庭にいつの間にかバックパックが置かれていて
爆弾に違いないと大騒ぎ。
子どもたちは緊急避難をしなければならず
消防や爆弾処理班が駆け付け
危険ではない状態で爆破させたらぶっ飛んだのはツナで
ツナサンドが食べたくなかった子が
わざとそこに置いてきたのでした。
人騒がせな・・・

しかし本物の小包爆弾で犠牲者が出て
次はアシーナの家の前に置かれます。
マイケルの機転で大事に至らなかったけど
犯人は過去の火災事件に関して恨みを持ったものの犯行と分かり
今度は118分署が狙われる恐れが出てきます。

ところが犯人が狙ったのは消防車。
出動命令が出てバックが一人で運転していた消防車が横転し
下敷きになったバックは足が挟まれてしまいます。
そこに爆弾を巻き付けた犯人が現れますが
ターゲットはナッシュでした。
ところがナッシュは謹慎中。
その代わりにバックが犠牲になってしまったのです。
ナッシュは丸腰で出ていき犯人と向き合い
話しているうちに犯人の母親が現れ
そのすきを見てナッシュは犯人を捕らえます。

それからバックを救い出そうとするけど
消防車が重すぎて消防隊員だけでは持ち上がらず
苦労していたら野次馬たちが近寄って協力してくれました。
バックの足の手術は終わりますが
完全復帰できるかはまだ微妙です。

エディはテキサスに帰ってくるように両親に言われますが
まだ試用期間中だから無理だと断ります。
そして1年がたち、正式にLAの消防士となります。
十分に実力発揮していたけれど、まだ見習い期間だったんだね。
結婚式場についてあれこれ悩んでいたナッシュとアシーナは
突如家族だけで役所で式を挙げることを決定。
アシーナの子供たちも喜んでいました。
平和に終わったところで本国ではS3スタートがもうすぐ。
またちょっと不思議な事故が起きるんだろうな。

ついでにまた狐さんがHPの更新をしてくれませんでした。
S2後半はエピガイがアップされていません。
The Residentはもう後半部分のエピガイ、全部載ってるのに。
担当者が違うのかな?困ったものです。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-30

Comments







非公開コメント