FC2ブログ

オスマン帝国外伝 S3-#22 「新たな手札」

週一度のオスマン帝国レポート(苦笑)

ヒュッレムとフィルーゼの夜伽バトル。
ヒュッレムはフィルーゼに首つり自殺未遂までさせたけれど
あまり効果はなくフィルーゼはスレイマンのもとに。
でもフィルーゼが勝者ではなかったようですが
とりあえずフィルーゼが優位なのは今のところ確か。
そんなのスレイマンがはっきりすればいいだけじゃん!って
それは現代的な考えですかね。
フィルーゼ、めげずによく食らいついています。

ヒュッレムの関心ごとはほかにも。
ハティジェとイブラヒムの寄りが戻ったところで
ゆさぶりをかけ始めます。
ニギャールをリュステムと結婚させるとハティジェたちが言い出したことは
ヒュッレムにはピンチでしたが
今度はニギャールの子供探しを決行。
どうしてあっさりスンビュルが尾行できてしまうのか
ハティジェ側はもっと厳重に警備すべきです。
本当にいろんなところにスキがありすぎ。
(だから面白いんだけど)
ヒュッレムはニギャールの子供を拉致して
誰にも秘密にしておくはずでしたが
ヒュッレムの家来の槍持ちがリュステムに明かしていたので
またややこしくならないかな?

マニサではムスタファがヘレナを側女に迎えたけど
ヘレナもこれから苦労しそうな感じ。
ヒュッレムの息子とは思えない?素直そうなメフメトの
この先が気になります。
おばさんたちのゴタゴタより
若者たちの恋愛事情(とも言ってられないけど)を
楽しみたいんですけど。

イブラヒムの報告にメディチ家やらマキャベリやら出てくると
ボルジア家の時代だなと西洋史とリンクしてきて面白いです。
スレイマンも「君主論」を呼んでチェーザレのことを知るのかな。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ