FC2ブログ
Top Page › その他のドラマ › Riverdale S4-#1 「哀悼」

2019 · 10 · 24 (Thu) 20:42

Riverdale S4-#1 「哀悼」

感動のエピソード!!

オリジナルはコミックの青春ドラマで
ミステリー化と思ったらオカルト色が強くなったりして
かなり荒唐無稽なお話にここまで付いてこれたのは
脇を固める大人たちの魅力のおかげで
その第一人者のアーチーの父フレッドを演じるLuke Perryの姿を拝めるので
Riverdaleを楽しみながら観てこれたわけですが。

そんなLukeの突然の死。
ショックの中でRiverdaleではフレッドはどうなってしまうのか気になっていたら
とても心に残る追悼エピソードとして描かれていました。

独立記念日を祝う準備が進められる中で
アーチーに電話が入ります。
それはフレッドが交通事故で亡くなったという連絡でした。
出先で亡くなったので遺体は棺に入れて送られてくることになったけど
アーチーは待っていられず、ベティ、ヴェロニカ、ジャグヘッドの4人で
父の遺体を引き取りに行くことにします。

葬儀社に安置されていた父の姿をアーチーは見ることができず
遺体確認はヴェロニカとベティが行います。
それから父の事故現場に向かったら
花束を持った女性が近づいてきました。
アーチーは知らない女性ですが
フレッドに花を手向けたいと言ってきます。
彼女の車が故障して困っていたらフレッドが来て助けてくれた。
そこで事故に遭ったとその女性は話します。
その女性はビバヒルのブレンダでした。

アーチーは知らなくてもブレンダのために
ディランは命を惜しまないだろうとこちらはわかっているので号泣。
ShannenがLukeのためにこんな形で哀悼の意を表す姿がせつなくて。
4人とブレンダは一緒に祈りを唱えます。

アーチーは父を事故に遭わせた犯人を捜すために動き出します。
ヒントが見つかり加害者の男性の家を訪ねて怒りをぶつけますが
実はフレッドを撥ねてしまったのは加害者の息子でした。
免許を持っていないのに勝手に父親の車を走らせて事故を起こし
父が罪をかぶっていたのでした。
アーチー自身が同じようなことをやっていて
もし事故を起こしたら父がかばってくれただろう
そんなことを考えたら、もう事故を起こした息子を責められなくなってしまいます。

FPのパトカーに先導してもらって霊柩車がRiverdakeに帰ると
街の人たちは悲しみを抱えながら出迎えてくれます。
フレッドは街づくりに大いに貢献したことが
改めて伺えます。
そして立派な葬儀が行われ
ドラマを通じてLukeを弔えたのかな。
このドラマは普通に人が死ぬんですけど
今回は本当に特別でした。

ビバヒルを知らなかったらブレンダのありがたみはわからないし
今までのRiverdaleを観ていないとフレッドがどんなに素敵な父親なのかわからないし
ここまでドラマを観続けていたからこその感動だったのかな。
また無茶なお話に戻ってしまうかもしれないけれど
フレッドを偲びながら、Riverdaleを観続けていこうと思っています。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-10-24

Comments







非公開コメント