FC2ブログ
Top Page › オスマン帝国外伝 › オスマン帝国外伝 S3-#85 「罪深き怒り」

2019 · 12 · 06 (Fri) 21:26

オスマン帝国外伝 S3-#85 「罪深き怒り」

今シーズンも残すところあと8話となってしまいました・・・

ミフリマーフがリュステムと嫌々結婚したと思ったら
あっという間に娘が生まれ
その時間短縮はあんまりでしょ。
そんなわけでヒュッレムはおばあちゃんですよ。
老け顔にならないのがずるいです(苦笑)

さすがにジハンギルは成長しました。
でも全然顔が似てない!
っていうか前のジハンギルの方が可愛かった。
そのうち今の子にも慣れるとは思うけど。

ミフリマーフも母親になったので
まず娘が大事だし、夫への対応も変わってきています。
そしてプチヒュッレムを実行中。
嫌味が鋭くなりました。
そしてシャーは早速自分の部下を乳母に送り出し
それがバレないのも不思議なんですけど
さらに突如舞い戻ってきたニギャールを利用。

本当はシャーはリュステムやミフリマーフの命をいただきたかったけれど
ニギャールの狙いは二人の娘をさらうこと。
早速実行に移し、娘の誘拐に成功します。
でもニギャールはミフリマーフの娘を自分の娘だと思い込んでいて
すでに錯乱状態でした。
だからリュステムやマルコチョールや兵士たちに追い詰められた時も
シャーの命令だとは言わずに娘をリュステムに返すと
崖から飛び降りてしまいます。
ニギャールの人生もいろんなことがありすぎでしたが
彼女なりに全うしたのかな。

あれがダメならこれでいけ!
と次々に作戦を練り実行していくシャーですが
ついに墓穴を掘っちゃいました。
せっかくルトフィーは大宰相になったのに
屋敷ではシャーに相手にしてもらえず
何か言えば否定されるし
ほとんどダメオヤジ扱いですよね。
屋敷でルトフィーが何か食べてるのは
ストレス解消のためかななんて思っていましたが

シャーに相手にされないことが
風紀の取り締まりへの意欲につながったのか
ルトフィーは売春宿摘発に力を入れます。
唯一自分の考えで実行できて、彼なりに満足だったのでしょう。
でも行き過ぎた売春婦への罰が非難を浴び
シャーがブチ切れて怒鳴りまくったら
ついにルトフィーも逆ギレ。
あれだけシャーに嫌味を言い続けられてきて
よくここまで我慢できたなと
ルトフィーの反逆に感心したくらいですが
でもシャーに暴行を働いたということで
さすがにスレイマンに斬首刑を言い渡されてしまいます。

でもルトフィーはやっと発散出来て
後悔してない感じ。
それよりシャーは自分がやりすぎてしまったことに気づいたのか。
この先の立場が危ういですよね。

ヒュッレムはムスタファを追い出してメフメトを赴任させようと企んでるし
そんな中でスレイマンに忠実なマルコチョールが
唯一信頼のおけるキャラ?
マルコ様ファンとしてはそれで大満足ですけれど。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-12-06

Comments







非公開コメント