FC2ブログ

The Smoke #3

ゆっくり視聴中。

アルが養育費を稼ぐためにケージファイトに参戦。
しかも負けるよう八百長試合を命ぜられてました。
マイル・エンド署の仲間たちは応援に来ますが
ケヴとトリッシュ、マルの間はなんだか微妙な感じ。
結局トリッシュはマルとの一度の過ちを黙っていられなくなってしまうし
マルはトリッシュの妹になびいてしまいます。
どうしようもないね。

さらにケヴは会場に気になる若者を発見。
デニスの友達のようだけどケヴはその若者に近づくと
家に送ってあげると言い出します。
チャーチル団地に住むその若者はジョージと名乗りますが
実はジョージこそ、火災現場でケヴを殴ったゴグでした。
車を降りた時、ゴグはそれを明かします。

殴られたままのアルは耐えられなくなって相手を殴り倒し
試合に勝ってしまいます。
その結果金は入らず、脅されることに。
仲間たちも助けてくれて、アルだけではなく
みんなボロボロになってました。
翌日、アルは息子に会いに行くけれど
息子はアルの顔を見ると逃げ出してしまいます。
怖すぎるもん。

翌日ビルの壁にプロポーズの横断幕を貼ろうとして
足を滑らせて宙づりになってしまった男性を助けることに。
アルとマルともう一人の消防士が屋上から救助に行きますが
先に出た消防士は気絶してしまうし
アルも下を見たら固まってしまいます。
でも助けに行かねばならず、しかもロープが切れかけています。
大ピンチ状態だったけどアルは勇気を振り絞り
何とか男性の救出ができました。
その男性がグランチェスターのフィンチで
こういう情けない役?本当にぴったりだよね。
下にいた恋人はいい加減うんざりしつつ
男性がふんばれるように声援を送っていましたが
助かるなり男性がマスコミが群がる中で指輪を出してプロポーズしたから
彼女は断れなくなってしまいました。
やれやれ。

ケヴやデニスは下から現場を見ていましたが
デニスが姿を消してしまいます。
その後ケヴはデニスの家に行くと
母親がお茶を入れてくれました。
母親がいない隙にケヴは
火災の時デニスがその場にいなかったかと詰め寄り
母親もデニスと一緒に外出していたと説明しますが
真相は謎のまま。
そしてデニスと母親は、ゴグと離れようとします。
デニスの立場が難しそうです。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ