FC2ブログ

BH90210 #4 「ホンの行方」

いよいよリブート版の撮影が始まることになり
アナが書いた脚本を持ってきますが、全然ビバヒルを理解してない。
キャストたちは違い過ぎると文句を言いだします。
ならば自分たちで脚本を直せと言われるけれど、これがまた大変で
一向にまとまりません。
アイアンは大騒ぎしている彼らの様子を
彼の車の中で脚本を直しているアナにライブ配信し
彼らの実態をとらえてもらいます。
その結果、みんなが納得いく脚本が仕上がりました。
アナはアイアンに感謝します。

でも他にも問題はあれこれ。
遅れて到着したシャノンは実情を知ると
無理!とリタイアしかけます。
でも実際にはみんなのギャラの2倍の額で契約したんだそうで
当然みんな不機嫌になりますが
シャノンはギャラは全て自分のチャリティー活動に寄付すると断言。
相変わらずマイペースだけど、結局は仲間に入ってきます。

ガブリエラはデートアプリで選んだ相手がクリスティンで
最初は気まずい様子だったけど、ゆっくりといい関係を築けそうです。
ジェニーは護衛のワイアットのことが気になり
恋愛に発展しそうだけど、そこはワイアットが依頼人とは付き合わないと却下されてしまいます。
さらにジェニーの車のタイヤにナイフが刺さる事件が起きましたが
それは娘がワイアットを引き留めておく作戦でした。

ジェニー娘はドラマの中でも娘を演じたくてオーディションを受けますが
もっと上手な子に役を取られてしまいます。
娘が落ち込んでいたら、ジェニーは自分のデビューは
「愉快なシーバー家」と金髪娘だったと伝えます。
シェイが自宅で発表前の音源が盗まれ出回ってしまったと慌て
最初はザックが疑われます。
でも調べてもらったら、犯人は長くシェイのところで働いていた
アシスタントでした。
ついでにザックについても調べてもらうと
ベガスでのイベントに参加して質問していたし
自宅にはブライアンの財布があり、ブライアンのことを事細かに調べてる
これはストーカーに違いないとブライアンが恐れたら
なんとザックは自分はブライアンの息子だと言い出し
話がややこしくなりそうです。

トリは困るとブライアンに相談。
やっぱりブライアンのことが気になるけど
気が付いたらネイトとシェイが親しげな様子で
どうなっちゃったんでしょう。

無事に本読みを終え
いよいよ撮影だと意気込んだら、スタジオが火事!!
災難起きすぎです!!

とにかく楽しい再会白書ですが
ジェニーの金髪娘に限らず
キャストがドラマの役にしても実際にあったことにしても
過去を暴露する姿が実に爽やかで
当時は大問題だったかもしれないけれど
時が経ってしまえば懐かしい思い出ですよね。
ガブリエラはみんなより10歳年上で
子育てしながらドラマに出演。
それがバレないかひやひやしながら出ていたそうだし。
お互いが過去のことをつっこんでも
笑って返せるのが大人なんだよなと
大人の立場で同じようにしみじみしながら
ドラマを楽しませてもらっています。
でも残り2話でしょ。寂しすぎる!!
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ