FC2ブログ

BH90210 #6 「輝ける場所」

ついにリブート版完成。
あとはFOXがオンエアを決めてくれればいいんだけど
OCのリブート版がライバルで、どちらが決まるかが微妙です。
前評判はツッコミどころ満載な感じだし。
それでも宣伝活動は必要で
メンバーは復活したピーチピットでサイン会に臨みます。
みんなの悪夢?に出てきたピーチピットだけど
こうやって復活すると嬉しいですね。
ナットさんはどこへ行っちゃったのかな。

この間もみなそれぞれプライベートではいろいろ抱えてて
サイン会にも来なかったジェイソンはカミールとの仲を戻そうと思うけれど
カミールの方から無理だと断られ
でも仕事の関係は続けていくことにします。
ジェニーはワイアットが自分の胸にジェニーのイニシャルのタトゥーを彫ったため
急に醒めてきてしまいます。
ザックがブライアンの子供なのかDNA鑑定を頼んでいたのはシェイで
DNAが一致しないことが判明しました。
ブライアンは結果よりも、シェイが勝手に行動を起こしたことを激怒
夫婦関係も気まずくなってきます。
ブライアンはザックに事実を明かしますが
ザックは母親からブライアンが父だと言われていたのを信じていたんですね。
でもジェイソンはブライアンの証拠写真に自分が映っていることを思い出し
もしや?と感じていたみたい。
トリは仕事と家庭の両立でネイトとぶつかり
ネイトも子守だけではなく仕事に出たいんだよね。
そしてアイアンはアナとの関係にちょっと違和感になってきたとこで
デニス・リチャーズと再会します。
女優として大成功を収めているデニスも
ビバヒルにゲスト出演してたんですね。
アイアンはデニスに会って舞い上がり・・・
でも実はアナはデニスの娘だと言うオチが付いていました。
ジェニーの娘のカイリーはシャナンに話を聞いてもらって落ち着きます。

リブートがオンエアされることが決まり
テレビショーへの出演のためにメンバーはNYへ。
そこでもジェニー、トリ、シャナンのドレスの色がかぶったり
いちいち大騒ぎになるんですが
オンエアは決まったものの、パイロットは撮り直しだし
脚本は書き直しだし、しかも予算がないからカナダロケなんだって。
ビバヒルがカナダなんてありえないでしょ(笑)
でもみんなはこうして再び一緒に過ごせることを
とても楽しく感じていたのでした。
おしまい。

そんなとてもあっさりした6話でしたが
とにかくオリジナルメンバーが昔の自分や仲間をツッコミつつ
しみじみ思い出しながら過去と今の自分を比べたり
大人になってどう変わったのか振り返ったり
それを観ている自分も一緒なんだなと
改めて視聴者参加型?の再会白書を楽しむことができました。
懐かしいサプライズゲストにも会えたし。
ここにルークがいたらどんなに素敵だったか
叶わなかったことが残念ですが
ルークを笑い倒すのはちょっとキツいから
これでもよかったのかな。
そしてリブートの新しい形を知ることができたのもよかったです。
キャストみんながプロデューサーですからね。
それもすごい!!
そしていつかFOXでのオンエアもあるのかな。
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
Ayano  

Garotoさん、こんにちは。
デニス・リチャーズがボトックス打ちすぎの整形顔になっててショック…(T_T)

フルハウスをはじめリブート版がいろいろ作られる中、
こういう形での「その後」の描き方って新しくて
短かったけど、何だかんだ楽しかったですね🎶
ナットさん、出てほしかったな〜。
そしてOCのリブート版もぜひ見てみたいです(笑)

2020/02/03 (Mon) 19:23 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
To Ayanoさん

あまりリブート版は観ないんですけど、ビバヒルは思い入れが強かったので、本当に楽しく観させてもらえました。
大人になった彼らが正直に自分を振り返り、それを笑い飛ばせる姿が素敵でした。
当時はきっといろいろあったんだと思うけど。
ナットさんに会いたかったです。ブランドン&ブレンダママの登場には驚きましたが。
OCのリブート版、彼らも大人になってどうなったのか気になりますね。

2020/02/03 (Mon) 20:23 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ