FC2ブログ

Life on Mars (UK) S1-#1

Life on Marsの韓国版がオンエアされているという情報が入り
LOMは大好きなドラマで、元祖UK版もリメイクUS版も楽しく見させてもらったので
きっと韓国版も面白いんだろうなと思いつつ
でも韓国ドラマを観る習慣がないために
あっさりスルーしてしまいました。

でも久々に聞いたLOMのタイトルに懐かしさを感じていたら
アマプラにS1が配信されているじゃないですか。
さらにスピンオフのAshes to Ashesまで
これは観るっきゃないでしょ!と
本当に久しぶりに元祖LOM第1話を観てみました。

2006年のサム・タイラーが1973年に戻るために
33年のブランクがあるわけですが
現在2020年だから、2006年からも14年経ってる!
その時の流れがかなりショックでした。
もうiPodも使わないし、事情聴取の時のカセットテープもないでしょ。
現在のサム・タイラーが2006年に戻っても
相当面食らっていると思います。

そしてJohn Simmが若い!!
この間までホワイト ドラゴンで疲れきったオヤジの姿を見ていたから
いきなりはつらつしているのにも驚きでした。
マヤ役はGood Wifeのカリンダだったんですね。
今頃気づきました。
その後各種ドラマを観て、俳優さんたちの活躍を知っているので
こんなところに出てた!なんて新たな発見もありそうです。

ミステリー、サスペンスものはネタを知ってしまうと
2度目の視聴はつまらないかもしれませんが
このドラマはサム・タイラーの目で見た2006年と1973年の比較が楽しめ
いろいろ笑いのツボもあり飽きさせません。
そして音楽がいいよね。
David Bowieのタイトル曲だけでなく
(まだこのころはBowieも存命でした・・・合掌)
The Who、Uriah Heep、Deep Purpleなどなど
自分でサントラが作れちゃう(笑)名曲の数々です。
話の中身はわかっていてもまた続けて観ちゃおうかな。
Ashes to Ashesも観たいななんて欲が膨らんでしまいました。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ