FC2ブログ

Shameless S9-#13 「どん底上等!」

フィオナはついに断酒を決意
断酒会にも通い始めました。

フランクは廃屋となった元フィオナのアパートで寝ていたら
突如解体工事に見舞われます。
慌てて出てきたら足を骨折
作業員たちは救急車を呼ぶと言ってくれますが
取引で用いるドラッグを持っていたために断固拒否して
無理矢理足を引きずって帰宅します。
外で転がっていたところをカールやデビーが助けてくれましたが
病院へ行く前に取引が先だとフランクは譲らず
売人たちが来てから、フランクは救急車に乗りました。

病院ではフランクはどうしようもない常連なので
ドクターもほったらかし。
来てくれたドクターがCSIのホッジスでしたが治療する気はなく
あれこれ鎮痛剤を欲しがるフランクに
無料で手術をしてやると新人を手配します。
それがNight Shiftのポールだったので
ちっとも新人に見えなくて安心しました(笑)

フィオナはやり直すことを決意
面接やらなにやらあってリップが通う断酒会に参加できず
他の会に出たら、エリザが出席していました。
みんな頑張ってるんだね。
フィオナはガソリンスタンドで夜の勤務を始めると
そこにマックスが現れ、譲渡金があることを教えられます。
ようやくフィオナは救われました。

タミの妊娠を知り、父親としてかかわりたいと思っていたリップですが
まずタミの父から脅しが入ります。
父はタミが産むことを決意しているように言ってきますが
肝心のタミがはっきりせず、リップは振り回されます。

カールはケリーに粘着質だと言われてフラレ
ケリーはデビーとべったり。
カールの嫉妬心は苛立ちに代わります。
さらに士官学校の試験も不合格に。
すっかり暗い気分のカールはバイト先で店番をしていたら
いきなり強盗に銃を突き付けられます。
でも全然ひるむことなく、逆に強盗をぼこぼこに殴りつけてしまいました。
一方デビーはケリーに愛されてると思っていたら
それはデビーの思い違いでした。
結局二人ともデビーにフラレちゃいました。

リアムはいつの間にか友達の家に居候。
家族が気づかなければいいやと
ようやく鳴った電話も無視していました。

双子に一人のふりをさせて保育園に通わせていたケヴィンとヴェロニカでしたが
避難訓練の時二人が同時に外に出てきたため
インチキがバレてしまいました。
罪を償うためにケヴィンはキリストにさせられ
重い十字架を背負って運ばせられます。
案外似合っていたけど。

そしてフランクは病院から追い出され
自宅前に放置されたのでした。
相変わらずどうしようもないね。
次回がシーズンファイナルです。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ