FC2ブログ
Top Page › Wentworth › Wentworth S7-#6 「母」

2020 · 03 · 05 (Thu) 18:47

Wentworth S7-#6 「母」

マリーはリズが持っていた「犯人はルビー」と書かれたメモの存在を知り
息子を殺害したのはルビーだったと気づき
メモを書いたのがザラで、
リタはルビーをかばうためにザラを殺害したと判断します。
そしてアリーに真実を探らせようとしますが
ルビーはアリーの追及を拒みます。

新薬を試してからリズの記憶が戻ってきて
何があったか思い出せるようになってきました。
そこでマリーがリズにメモのことを尋ねると
リズは確かにザラからメモを受け取り
マリーに渡し忘れたと白状します。
ピンチ状態に置かれたルビーは
リタとアリーと共にマリーの房へ行き
事件のあった晩何があったか話すことにします。
ルビーの恋人をマリーの息子が暴行
息子は次にルビーを襲おうとしたので殴ったら息子が倒れた。
殺害する気はなかったとルビーは告白し
リタは妹を守るとマリーに脅しをかけます。

ミラーとヴェラが親しげな様子が気に入らないジェイクは
リズの治療が報告されていないことを見つけて告発。
ミラーは治療が続けられなくなってしまいます。
一方ショーンはジェイクにセックスを強要し
ジェイクが拒むとジェイクに暴行されたと訴え
ジェイクが咎められることになってしまいます。

ブーマーは仮釈放前に1日外出を許可され
母親のメイが迎えに来ます。
ブーマーはメイが妊娠時に酒を飲み過ぎたため
自分が知的障害となったとメイを恨みますが
メイは今は断酒中だと宣言。
メイが粉ミルクを中国に転売したり
他にも家にあるものをいろいろ売っていて
ブーマーはパッキングを手伝わされます。
そしてスーパーに粉ミルクを仕入れに行きますが
ブーマーが車内で待っていたら
粉ミルクを大量に持ってきたメイはすぐに車を出すように命じます。
でもその間もなくメイとブーマーは警備員に取り押さえられます。
メイは盗品を売りさばいていたのでした。
ブーマーは母親と一緒にウェントワースに戻ります。

ルビーの告白を聞いてマリーは息子を放置していた自分の責任だと涙しますが
ルビーへの復讐の機会を狙います。
ショーンからドラッグを調達するとルビーの食事にこっそり混ぜ
食べたルビーは具合が悪くなります。
ルビーが医務室で休んでいると
マリーは以前の腕の傷の上からもう一度切って医務室にいき
治療をしてもらうとルビーの隣で休みます。
そして看護師のいない間にルビーを襲おうとしますが
マリーの計画に気づいたアリーが房に隠してあったドラッグを医務室に持っていき
マリーがドラッグを持っていることをバラします。
マリーはそのまま独房に入れられ、ウィルもマリーの訴えを放置します。

ブーマーはメイに棟の仲間や約束を教えます。
パニックボタンは絶対押してはダメだと注意すると
メイはすかさずボタンを押してしまいます。
だがその時戻ってきたルビーが倒れ
緊急事態は嘘ではなくなりました。
ルビーは大丈夫かな?
マリーの今後の動きやアリーの立場も気になるし
そしてせっかく穏やかに過ごしていたブーマーが
ここで厄介ごとに巻き込まれる?
看守たちもまだまだ何か起きそうだし。
シーズン後半に向けて期待が高まります。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-05

Comments







非公開コメント