FC2ブログ
Top Page › Wentworth › Wentworth S7-#8 「保護」

2020 · 03 · 19 (Thu) 19:21

Wentworth S7-#8 「保護」

ルビーが退院してほっと一息。
アリーがH棟に戻ってきていたことにルビーは驚きますが
また二人は心を通わせます。
ルビーが発作を起こしたとき睡眠薬を服用していたと知ったリタは
アリーからマリーが仕込んだと聞かされ
マリーに怒鳴り込みに行きます。
睡眠薬のおかげでルビーは死を免れたのですが
その点に感謝しながら、次は容赦しないとリタはマリーを脅します。
さらにアリーはカズが殺されたとき
マリーと一緒にいなかったと暴露。
囚人たちのマリーへの信頼は一気に崩れます。

マリーはヘストンを脅して釈放させてもらおうと
ショーンを利用し審問会があるふりをしてウェントワースを出ていきます。
だがマリーの弁護士がヘストンに殺されていて企みは失敗。
マリーはそのままウェントワースに戻ってきます。
リンダは詳しくを聞かされずにショーンに付き合わされますが
借金を抱えているリンダはショーンの言いなりにならざるを得ませんでした。
リタはヴェラに、マリーとウィルの夜の密会を報告。
ヴェラは監視カメラで実態を確認します。

リズの息子のアーチーから手紙の返事が来て
アーチーが面会に来てくれることになります。
息子に会うのに薬がもらえなくなってしまったことにリズは不安が高まり
ミラーに頼んで特別に薬を出してもらいます。
リズは服役して以来初めてアーチーに会いますが
何故今さら急に手紙をよこしたのかとアーチーは不振がります。
せっかくの面会がぎこちなく終わったことをリズは後悔しますが
アーチーはまた来てくれることになります。
今度はリズは自分がどんなにひどい母親だったかを謝りながら
今のアーチーの様子を尋ねます。

恋人との2ショット写真をもらったリズは大喜び。
皆も祝福してくれます。
だが酒を飲んで独房に入れられそうになったメイは
ブーマーがいろいろ気を遣っているのに怒ってばかり。
ブーマーの悪口を言い、スリッパで叩いたので
リズが激怒してブーマーを守ります。
今やリズがブーマーの母親的存在でした。
リズ自身がアルコールに依存していて子供たちに迷惑をかけていたので
メイの置かれている状況がよくわかります。
それでも母親は子どもが愛おしいはず。
リズの思いがメイに伝わってくるかな。
メイとスーパーで粉ミルクを強奪した件で
ブーマーは巻き込まれただけと認められ、仮釈放が近くなります。
でもブーマーはウェントワースの方がいいみたい。
信頼できる温かな仲間たちがいるからね。
刑務所のお話なのにウェントワースっていいドラマだなと
毎回しみじみさせられます。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-03-19

Comments







非公開コメント