FC2ブログ
Top Page › Carcereiros › Carcereiros S1-#10 「家族の問題」

2020 · 05 · 24 (Sun) 11:05

Carcereiros S1-#10 「家族の問題」

アドリアーノの自宅にケーブルTV会社の者を名乗る二人組が来てリヴィアが対応したところ
家に入ってきた二人はジャナイアを縛り
リヴィアを連れ去って逃亡しました。
アドリアーノのところに誘拐犯からの連絡が。
犯人の要求は特殊監房に収監されているヴィンセンタォンの釈放でした。
犯人はヴィンセンタォンの息子のアンセルモだとわかり
アドリアーノはヴィンセンタォンの監房に入って
まずは彼を一般房に戻すと脅しをかけます。

所長がアドリアーノを監房の責任者に推薦。
アドリアーノは自由に囚人たちを動かすことができるようになります。
リヴィアの命が大切なアドリアーノはまだ誘拐のことを所長に伝えず
ヴィンセンタォンを病院に連れていくと房から出すことにします。
だがヴィンセンタォンが拒否。
外に出れば息子に殺されると恐れています。
その代わりヴィンセンタォンはアンセルモのアジトを教えます。

アドリアーノは所長に話し
警察の協力も得てアンセルモのアジトへ行きますがすでにおらず
乗っていった車の位置情報をたどり
商業施設の駐車場に止まっていることを確認します。
だが道路は大渋滞でたどり着けず
アドリアーノは横に止まったバイクを無理矢理借りると
警察より先に現場に着き
アルセルモに娘を返すよう要求します。

アドリアーノは銃を持っているとはいえ
相手も銃はあるし1対3だったのに
決して怯まないところがさすが看守。
普通の父親でももちろん娘のために戦おうとするけれど
ここまでぼこぼこにできないでしょ。
バトル中にリヴィアが逃げ出し
それを仲間が追いかけて取り押さえ、ナイフで脅したときも
アドリアーノの威圧感が勝っていて、相手はナイフを落としました。
事件解決。
看守はもちろんその家族まで、本当に命がけです。
そしてアンセルモはヴィンセンタォンの隣に収監されました。

続いて「エンジェルズ・シークレット」#14を観ていたら
アドリアーノではなくアレックスのところに
ファニーが送り込んだのが娘のジョヴァンナで
お互いとんでもない親子の対面となり
ものすごいバトルに。
娘を心配する父親という設定は同じだったんですけど
どちらもお疲れさまでした!
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-05-24

Comments







非公開コメント