FC2ブログ

BONES「壁の中の逃走」

BONESのエピソードタイトルはすっきりしてていいです。
その遺体がどこにあったかを伝えるだけ。
今回は「壁の中の男」となるわけですが
邦題で逃走してたことがバレました(笑)

しかし相変わらず無常識なブレナン。
あまりにクラブに向いてないのでびっくりしました。
ここまでTPOに合わせて行動できない人もすごいかも。
連れて歩く方が疲れるよね。
おまけにすぐにバトルモードに切り替わるし。
で体が動いちゃったおかげで
壁の中のミイラと対面できたのですが。

ミイラと一緒に出てきたドラッグを吸い込んじゃったブレナンは
すっかりハイになり
これまたかなり危険でした。
お世話するのは大変です。

ミイラになっていたのは人気DJ。
ブレナンは捜査上ラップの世界に入っていくんだけど
音楽は気に入ってみたい。
事件の方はなかなか複雑で
ラップのアルバムが売れるためには事件性が必要。
殺されちゃったり逮捕されちゃったりが注目の的となるんですね。
事件の真相を知っているDJも
ブースに自分を逮捕してくれたらと取引していました。

なかなかすんなりと事件は解決せず
「骨に戻って」と
これがBONESの基本だからいいのかな。
クラブにも潜入捜査官がいて
ブースとのやりとりが面白かったです。

テッサが研究所に現れたとたん
アンジェラが言いたい放題。
テッサに個人的恨みがあるわけじゃないだろうに
ブレナン応援のためにここまでやるかな?
やっぱり研究所の人たちは普通じゃないです。
でもおかげさまで?ブースとテッサの仲は終わったみたい。
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
suubi  
はじめまして。

こんばんは。
いろんな方のリンクから辿り着きました!
アンジェラって、すごく気持ちよく?皆に絡んできますよね。
やっぱり、テッサってもう用無しですかね(笑)

2006/08/12 (Sat) 22:52 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
いらっしゃいませ♪

suubiさん、おいでいただきありがとうございます。
アンジェラは研究所の中ではかなりまともなキャラだと思ってたら
彼女なりの癖がありましたね。
テッサはこれ以上顔を出したら
本人が気の毒な気がします。

2006/08/13 (Sun) 13:23 | 編集 | 返信 |   
yasishi  

TBさせていただきます。
ブースは、潜入捜査官のことブレナン博士には教えてなかったみたいですよね。困惑する博士の顔を楽しんでいる風でした。

博士がクラブで揉めだしたときのアンジェラの表情もなかなかでした。瞬間、連れて来たことを後悔してましたね。

博士の分、アンジェラはいろんなことに首を突っ込みたがり。あれは一歩間違うとおせっかいババアにされそうです。
ブースの恋人の話いらないよと思ってましたが、こうやって消されてしまうテッサにはちょっと同情するかな。

2006/08/13 (Sun) 23:38 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
不幸なテッサ

テッサの不幸は
ブースがブレナンと出会ったときに始まってたんですね。
しかしアンジェラの露骨な嫌がらせは子供かい?と思ってしまいました。
やっぱり研究所の人たち、どこか変だよね。
おかげさまでブースはとってもノーマルに思えるんだけど。
TBありがとうございます。

2006/08/14 (Mon) 20:32 | 編集 | 返信 |   
rosedale  
テッサ終了?

彼女の出番はあれっきりなんでしょうか。

ブレナンの動きがかなり動物っぽくて笑えました。気に入ったものは「好き」とすぐ口にして、グーグルで調べまくる。興味あるものはとことん追求するんでしょうねw。

私もアンジェラの行動には???です。ただの失敬な人ですね、あれじゃ(^^;)。

2006/08/15 (Tue) 13:56 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
さようなら

テッサはこれで用済みになってしまうようです。
いじめで追い出されちゃった感じですよね。
ブースも結局追わなかったのでしょうか。
そのうち詳細はわかると思うけど。
そういえばブレナンGoogle好きですね。
そしてヒップホップも本当に気に入ってたのかなぁ。
なんでも新鮮に受け入れることができるのは羨ましいけれど。

2006/08/15 (Tue) 19:52 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  BONES 第6話
  • 『BONES』 第6話 “壁の中の逃走”金曜日の夜、半ば無理やりにアンジェラに誘われてブレナン博士はクラブへ。でも、結構ブレナン博士もまんざらじゃない感じで、ラップの曲を気に入り踊ろうとしますが…。どうい
  • 2006.08.13 (Sun) 18:40 | 海外ドラマにハマる!
この記事へのトラックバック
  •  BONES-6「壁の中の逃走」
  • アンジェラに誘われてクラブへ出かけたブレナン博士。ここでも宇宙人ぶりを発揮。彼女の発言には全く他意はない。ああいう人だから。何でも学術的な物言い。それが一部のアフリカ系アメリカ人のお客さんの気に触る。からんできた男に回し蹴りをお見舞いし、壁に激突させてし
  • 2006.08.13 (Sun) 23:31 | newささくれた日々