FC2ブログ
Top Page › Cold Case › Cold Case「写真」

2006 · 08 · 13 (Sun) 22:57

Cold Case「写真」

冒頭のThe Weather Girlsにヤラれました。
あまりに得意な音楽&ツボにはまったストーリー展開。
辛い話だったけど大感動しました。
なにしろエンディングに流れた一発屋SheriffのCDまで
持ってたくらいですから(苦笑)

この頃のゲイの人たちへの差別と偏見
AIDSへの恐怖。
今からは想像もつかない大変な時代だったのでしょう。
その中で実業家の息子ジェフは
ゲイであるために家から勘当され
恋人のアーティーは発病。
入院したアーティーを励ましながら
AIDS治療に向けての資金集め等に奔走し
闘うジェフの姿がとてもクールに見えました。
そんなジェフはある日殴り殺されてしまいます。

今はすっかり元気になったアーティーは結婚前に
かつての恋人ジェフの事件がうやむやになっていたのを
すっきりさせたいとリリーの元を尋ねてきますが
アーティーって「The Shield」のダッチじゃないですか。
警察は彼のイメージにぴったりだけど
実はゲイでしたか・・・なんてちょっと余計な事を考えてみたりして。

犯人は観ている途中でわかっちゃったけど
カミングアウトできなかった兄。
聖書の話と重ね合わせ、兄の妬みに納得。
で殴り殺してしまいましたか。
それじゃCSIのビーチャーの息子たちと一緒じゃない。

殺されてしまったが自分らしく生きたジェフ。
彼の遺志を尊重したアーティー。
Sheriffの名曲(本当にこの1曲だけです)
When I'm with Youをバックに
描かれる現在の彼らの生活。
アーティーの結婚式シーンに深く感動しました。
今はこうしてテレビドラマの中で
ゲイのカップルの挙式の様子を映せるようになったのですから。
かつては人気者ぼうやも今はペット店を経営し
その店を覗いていたゲイのカップルが子供を連れている姿が
またほのぼのとして素敵でした。

当時理解されないままに闘ってきた人たちは
計り知れない苦労を背負っていたんですね。
そしてドラマの世界でもMPのマットのような先駆者がいてくれたから
今の姿があるのかなと思いました。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

エンディングは何だか感動しました。
ジェフの忠告を聞かなかった人気者さんが生きていることは不思議ですが、ペットショップをのぞく親子を見守る目には改心を見つけてあげたくなりました。
もちろん結婚式のシーンも。心から納得して、ジェフにも見守られているという、ほんわかした気持ちにさせられました。

ダッチは猫殺しの印象が強いので(笑)疑いました。以前にも実は犯人がカモフラージュのためか、再捜査の依頼に来たりしましたからね。

ベガスと続けて見たのですが、両方お兄ちゃんが…
こっちは大人、あっちはおねしょ。でも結末が一緒ってどうなんでしょ。

2006-08-14-23:59
yasishi [ 返信 * 編集 ]

画期的!&不思議な偶然

yasishiさん、TBありがとうございます。
いつも通り重たいCCでしたが
音楽が完璧にわかってツボだったのと
心温まるエンディングに感激でした。
ダッチの新しい一面も観てしまったし。
なによりネットワーク系TVシリーズで
ゲイの人たちの結婚式を祝福するシーンを放映できるようになった事が
大きな進歩なのかなと思いました。

今回は偶然お兄ちゃんが弟を殴り殺す話が
続いてしまいました。
最近不思議な偶然が続きますね。
2006-08-15-09:19
Garoto [ 返信 * 編集 ]

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コールドケース2-7「写真」
エイズという病気が社会的に広まり始めた時代。正しい認識がされないままに。 ゲイのカップルとして結婚を控えたアーティ。1983年に当時の恋人ジェフが殺された事件が未解決のままのため、心に決着をつけようと再捜査の依頼にくる。 このアーティ、悪警官ドラマとしておなじ …
2006/08/14 23:51 newささくれた日々
コールドケース2「写真」
「ザ・シールド」のダッチ登場。お話は…。1983年ゲイのアーティとジェフは一緒に暮らす仲だったが、アーティがエイズに感染しているのがわかる。半年後の春、ジェフは何者かに頭を殴られ絞殺された …
2006/08/15 21:12 ドラマがディナー