FC2ブログ

UNITED 93

今まで9.11をNYの地上から追いかけてきたけど
今回はそのときを上空から見ることになりました。

ニューアーク発サンフランシスコ行きユナイテッド93便は
テロリストに乗っ取られたものの
彼らの意を遂げられないまま墜落しました。
映画の前半はアメリカン11便やユナイテッド175便が
WTCに墜落する過程やその後の
管制センターや空軍の混乱
後半は乗っ取られたユナイテッド93便の中で
テロリストに脅され怯える乗客たちが
何とか力を合わせてこれ以上の犠牲の被害を食い止めようと
闘う姿を描いています。

結局93便は墜落し乗客、乗務員は全員死亡したのですが
彼らが上空から電話で家族と連絡を取り続けていたことで
地上で何が起こったかがわかり
また彼らが何をすべきかを決断して家族に伝えていた。
だからこの映画を作ることができたのでしょう。

有名な俳優を起用せず
現場にいた人たちが自ら出演。
生々しい演出はとても映画と思えませんでした。
一度は観る価値があるけど二度は観たくない。
そのくらいリアルで重過ぎました。
もちろん機内では絶対観たくないです。
当然上映されないでしょうが。

事件があったとき4200近い飛行機がアメリカ上空を飛んでいた。
その数の多さに改めて驚きましたが
普段何気なく飛行機に乗ってるけど
地上で多くの人たちが
安全に運行できるようにと努めているんだなと
今まで知らなかった部分もたくさんあり
いろいろ学ぶ事ができました。

そして嬉しい発見!
出ている俳優さんの中には
ドラマにちらちら顔を出してる人たちがいたようですが
ニューアーク空港の管制塔のスタッフとして
TWのビル・ウォルシュが出てました!
TW以来久々に姿を観ましたが
彼がこういう形でまた9.11と向き合っていたんですね。
TWファンは是非ビルを見つけてください。

9月11日にスパドラで放映される
TW「彼ら自身の言葉で」をもう一度じっくり観ようと思っていますが
「World Trade Center」という
今度はNYPDバージョン映画も来るそうで
また観に行く事になるのかな。
スポンサーサイト



コメント 12件

コメントはまだありません
KEI  
間違えました

Garotoさん、すみません。
TB先の記事を間違えてしまいました。
削除をお願いします。

この映画、いつか見ようと思っていますけど、TWウォルシュが登場しているとは...
彼らのような経験をした人たちは、一生をかけて911と向き合って行くのでしょうね。
わたしも、スパドラの911特別番組、改めて見ますよ。
TWWのエピソードも、是非ご覧くださいね。
911の事件そのものを題材に描いてるのではないですが、とても見ごたえありました。

2006/08/15 (Tue) 07:52 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
再チャレンジ

KEIさん、TB消しておきました。

ウォルシュの登場にはビックリしましたが
ますます素敵に見えてしまいました。
今まで消防士の姿しか観てなかったし。
彼の9.11に関わる姿勢に
まず敬意を表したいと思います。

あまりにも重たい映画なので
覚悟して観る必要はあるかも。
そして珍しく買ったプログラムに
実際に乗っていた
44人の乗客と乗組員の事が詳しく記されていて
また涙を誘いました。
とても読み応えのプログラムでした。

911TWWエピ。
ブラジルで放映されたとき
初めてまともに観たTWWがこのエピだったので
状況がわからず悩みまくってましたが
すっかりTWWに馴染んだので
今度はじっくり味わえそうです。
再チャレンジ頑張ります。

2006/08/15 (Tue) 09:37 | 編集 | 返信 |   
KEI  
そうでした...

こんばんは。
そうでした...TWWの911エピ、ご覧になっていたのですよね。
すみません。

気になって、「World Trade Center」の試写会に行かれた方のレビューを読んでみたのですが、あちらも半端な内容ではなさそうです。

映画化なんて時期尚早じゃないかという声もあるようだけど、記憶に生々しい今だからこそ意味があるのかも。

2006/08/16 (Wed) 04:13 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
いえいえ

前回視聴はまるで話がわかってなかったので
とても観たとは言えません。
ただTWとTWWが同時に9.11をどう受け止めたのか
比較できたことは意味がありましたが。
日本で再体験するのは5年後になってしまったけど
ありがたいことです。

「World Trade Center」やはり衝撃的なんですね。
9.11を正しく伝えていく事は
とても大切だと思います。
TWやRescue Meではすでに始まっていたことだし。

2006/08/16 (Wed) 10:07 | 編集 | 返信 |   
Chocolate  
初めまして。

初めまして。

KEIさんのところから飛んできました。
私もこの映画見ました。
思い出しただけでも胸が痛いので簡単なレビューしか
書けませんでしたが、
上映中は呼吸困難になりそうなほど辛かったです。
飛行機に乗る前の乗客の様子など、
「この人たちが犠牲者なんだよな~」なんて思ったら
もう気持ち的にやりきれなくって。

遺族の方の協力でこの映画が出来たそうですが、
まだ5年では私には生々しすぎてもうちょっと時間が必要だったかなーと。

昨年グランド・ゼロに行きました。
あそこに行くとなんとも言えない気持ちになります。
自然と涙が溢れました。

「LOST」も見てますのでまた遊びにきますねー。
TBさせて頂きました。

2006/08/16 (Wed) 15:18 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
強烈な体験でした

こんにちは、おいでいただきありがとうございます。

本当にすごい映画でした。
こちらはその先の展開がわかってるから
次にどうなるか予想が付き
だからさらに恐ろしい
こんな体験をしながら観る映画は初めてだと思います。

グランドゼロにはちょうど事件から5ヵ月後に行きました。
氷点下の中吹きっさらしの展望台から
跡地を眺めて呆然としていた記憶があります。
まだまだ惨劇の生々しさが伝わってきました。

2006/08/16 (Wed) 18:04 | 編集 | 返信 |   
BIBI  
TB出来ました♪

再チャレンジしてみたら、今度はTB出来ました♪
(ときどき上手く行かない場合があるような・・けど原因わからず^_^;)

事件を記憶にとどめておくためにも、
貴重な作品だと思いました。
現に私など、もう日本人大学生が搭乗していたこと忘れてたもんなぁ~。

2006/08/21 (Mon) 01:49 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
ありがとうございます!

TB、ときどき調子悪いときがあって
WATのスポルディング校長の呪いだ・・・とか
勝手に決めてたんですが(笑)
タイミングとかあるんでしょうか。
お手数おかけしました。

次は9月11日のスパドラ特集で
また事件を振り返っていこうと思います。

2006/08/21 (Mon) 19:31 | 編集 | 返信 |   
mimy  
やっと観ることができました

ずっと前から観よう、観ようと思っていて、ようやく見ることができました。
この作品は、色々な視点から考えさせられる作品でしたね。

>一度は観る価値があるけど二度は観たくない。
確かに、私も同感です。
そのくらい、集中して観てしまった作品でした。

そして、パンフレット。
この作品は必須ですね。
セットで作品が完結するように思えました。

2006/09/03 (Sun) 19:40 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
お疲れ様でした

mimyさん、お疲れ様でした・・・
とコメントしたくなる重たい作品だったでしょう。
来週は9月11日、5周年ということでいろいろ特番も組まれるようですが
私はTW&TWWでもう一度振り返ろうと思っています。
NYにも足を運びたいけど、それは無理だ・・・

2006/09/04 (Mon) 19:46 | 編集 | 返信 |   
猫姫少佐現品限り  
こんばんは!

echo&コメ、ありがとうございました!
この映画の中に、知っている俳優さんがいたなんて、
すごいです!
またよろしくお願いしますね。

2006/09/13 (Wed) 01:31 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
こちらこそ♪

猫姫さん、TB&コメントありがとうございました。
私の知ってたウォルシュは本業がFDNYで
副業が俳優なんですが
でもまさか管制塔にいるとは思ってなかったので驚きました。
こちらこそ、またよろしくお願いいたします。

2006/09/13 (Wed) 19:05 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 3件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  ユナイテッド93
  • 8/16劇場鑑賞 オリジナル・サウンドトラック「ユナイテッド93」ジョン・パウエル (2006/08/09)ジェネオン エンタテインメント この商品の詳細を見る↑は、そのサウンドトラック。2001年9月11日。多くの犠牲を
  • 2006.08.21 (Mon) 01:44 | Cinema Blog
この記事へのトラックバック
  •  「UNITED 93」
  • 今週水曜日、「UNITED 93」(クリックすると音声付予告が流れます)を観て来ました。これは、前から観たい、と思っていたのですが、なかなか観に行くことが出来なかった作品。しかし、この作品が封切ら
  • 2006.09.06 (Wed) 00:04 | mimyの海外ドラマ/音楽あれこれ
この記事へのトラックバック
  •  追悼9.11 ユナイテッド93 06年180本目
  • ユナイテッド 932006年   ポール・グリーングラス 監督ハリド・アブダラ 、ポリー・アダムス 、オパル・アラディン 、ルイス・アルサマリ 、デヴィッド・アラン・ブッシェ出演者、全員新人? トウシロー??てか、管制員の方々も、himself というの、多かったで...
  • 2006.09.12 (Tue) 11:14 | 猫姫じゃ