FC2ブログ
Top Page › 映画 › ブロガー試写会「小説吉田学校」

2006 · 08 · 22 (Tue) 22:01

ブロガー試写会「小説吉田学校」

mimyさんからピンチヒッター的にお話をいただき
貴重な試写会に参加させていただきました。
いつもなら絶対観てないジャンルの作品なので
ストーリーについていけるのかもかなり不安。
本当に私が観に行って大丈夫?と緊張しつつ
東宝試写室へ伺いました。

戸川猪佐武原作「小説吉田学校」を元に
山本又一朗製作、森谷司郎監督で83年に封切られた本作。
小説の名前くらいは知ってましたが
恥ずかしながら映画の存在は知りませんでした。
そして吉田茂の業績や
当時の政治の背景にも関心をもつことがなかったので
今回初めて学ぶつもりで映画を観始めましたが・・・

面白かった!
132分、画面を食い入るように見つめていました。
ドキュメンタリードラマ的な展開がわかりやすかったし
豪華キャストの力のこもった演技に感動しました。
私流に言えば日本のオヤジバトルの醍醐味を味わえってことですか。
とにかく女性が出てこない。
唯一夏目雅子さんだけです。
政治家たちはすべて実名で登場。
最初は俳優さんが演じると似てないんじゃないって
違和感を覚えるかと思いましたが
俳優さんたちの熱演に
そんなことはすっかり気にならなくなってしまいました。

感動ポイントは
前半の対日講和条約締結のために
断固闘う吉田茂の姿勢。
憲法9条を守り抜こうとする思いが強く伝わってきました。
そして後半のワンマン時代を
覆していこうとする三木武吉らとの壮絶なバトル。
政治の世界の恐ろしさは想像を絶するものがありました。

映画を楽しんだ後は座談会。
ゲストに民主党幹事長 鳩山由紀夫氏を迎えて
座談会というよりお話を聞く会が開かれました。
当時は鳩山氏はまだ幼かったのですが
ロケにも使われた鳩山御殿の思い出や
芦田伸介演じる鳩山一郎はよく似ていたことなど
いろいろお話してくださいました。

ブロガーは仮面をかぶってると鳩山氏は思われていたそうですが
和やかな雰囲気の中でお話を聞く事ができ
すっかり楽しませていただきました。

20060822215704.jpg

小説「吉田学校」DVD 8月25日発売
発売元 東宝 5040円
http://www.toho-a-park.com/
(C)1983 TOHO CO.LTD.
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

面白かったですよねー!!!

こんばんはv-237

先程ご一緒させて頂いたゴンと申します(笑)
この映画、時間にすると長く感じますが、とてもスピード感があって全く長さを感じさせない面白い映画でしたよね☆★☆

>オヤジバトルの醍醐味
この表現上手いです(爆)

>俳優さんたちの熱演に
ですね、みなさん各々その人物のキャラを上手く表現されていてv-237

>すっかり楽しませていただきました
本当に楽しかったですv-266
今後ともどうぞ宜しくお願い致しますv-238
2006-08-22-22:44
ゴン [ 返信 * 編集 ]

Garotoさんに楽しんでいただけたようでよかったです。
日本のおやじを満喫するのもいいですね。
座談会も良い感じの雰囲気で行われたんですね!
小説は何巻もあるので、DVDがリリースされたら映画を見てみようと思います♪
2006-08-23-22:30
mimy [ 返信 * 編集 ]

こんにちは。
試写会&座談会お疲れ様でした!
帰宅後すぐにUPするつもりが知恵熱でダウン。今に至ってます(^_^;)

で、ようやくコメント&TBさせていただいちゃいました。

ちなみにワタクシ、おちゃらけ映画&海外ドラマブログをやってます。またお邪魔させていただきますね~♪
2006-08-24-02:31
akko [ 返信 * 編集 ]

えっと・・・えっと・・・ブログをお訪ねしたものの、お顔がわかりませぇ~んv-239 でも、帰りにご一緒させて頂いた方かしらv-236
22日は良い体験をご一緒できましたことに感謝しています。『東京裁判』と並んで、戦後史を描いた秀作だと思います。あぁして大画面で見れたのは感動でした。後日私もUPしますので、遊びに来て下さいね。
2006-08-24-04:02
marqulse [ 返信 * 編集 ]

お疲れ様でした

こんにちは。

私も先日、試写会でご一緒させていただいた横浜日和の
ケロロともうします。
当日はお疲れ様でした。

政治にはとんと疎いので、面白く観られるかなと
心配していましたが、結構面白く観ることが出来ました。
座談会も短いながらも色々な話が聞けて貴重な
ひと時を過ごせたと思っております。

映画、TVドラマの話は殆ど出てこないお気楽な
ブログですが、宜しかったら遊びに来て下さい。
またあのような機会でお目に掛かれたらいいですね。
2006-08-24-15:17
ケロロ [ 返信 * 編集 ]

ありがとうございました♪

mimyさんには本当に感謝♪です。
映画を観たら小説が読みたくなってきました。
でも長編なんですね・・・挫折するかな?

ゴンさん、akkoさん、marqulseさん、ケロロさん
うちのサイトまでおいでいただきありがとうございました。
邦画のことは語る機会のないブログでしたが
こんなきっかけで楽しめて本当によかったです。
日本のオヤジも素晴らしい!実感しました。
みなさんのブログにもまたお邪魔させていただきます。
2006-08-24-19:09
Garoto [ 返信 * 編集 ]

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『小説吉田学校』(写真追加しました)
東宝さんの計らいで、小説吉田学校DVD発売記念試写会にブロガー代表ということで参加させていただいた。作品はこちら ?『小説吉田学校』 8月25日発売 5,040円 発売元:東宝http://www.toho-a-park.com/ (C)1983 TOHO CO., LTD.原作は政治評論家 戸川猪 …
2006/08/23 18:36 日々思ふこと