FC2ブログ

SFU「真円」

待ちに待ったS3スタート。
今までは一度観たエピを見直す形だったけど
ここから先はまっさら状態。
新鮮な気持ちでドキドキしながら迎えました。

S2ファイナルを受けてのネイトの手術シーン。
そして本日の死人はネイト本人となってしまいます。
そりゃないだろ!まだS3なのに。
ナサニエルと二人で亡霊はありえない!と全然信じずに
死後のネイトが見るもう一人のネイトの行動に
どんな意味があるのかなと気になりながら観ていました。

結局心配無用。
ネイトは生きていました。
手術から7ヵ月後、ネイトはリサと結婚し
マヤの父親として幸せな家庭を築いていました。
今のところブレンダの影はなし。
リサの雇い主はネイトを快く思っていないようだけど
ネイトは子育てを楽しみ充実した日々を送っているようです。
ただしときどき死後の世界で見た
デジャブな出来事にひっかかってました。

ルースはマヤの子守を頼まれるのが嬉しくてたまりません。
何かと理由をつけてマヤをそばに置いておこうとします。
そしてネイトやデイヴィドが小さい頃大好きだった
ピーナッツバターを食べさせてあげたら
後でリサにアレルギーの原因だと厳しく怒られてしまいました。
昔はそんな心配はしなかったのに。
唯一の楽しみにも横槍が入り、ルースは沈んでいました。

美大に通うクレアは退屈な授業にうんざり気味。
完璧な円が書けるようになるのが課題でした。
(これがエピのタイトルなんですね)
クレアはネイトたちに遺体を火葬場へ運ぶように頼まれ
火葬場でミュージシャンのフィルと知り合います。

フェデリコはフィッシャー・アンド・サンズの共同経営者に昇格。
葬儀社の名前もフィッシャー・アンド・ディアスに変わってました。

そしてデイヴィッドとキース。
一緒に暮らしてはいるものの、二人の関係には問題がありそう。
カップルセラピーを受ける二人は離れて座り
お互いを拒絶しているように見えました。
デイヴィッドはキースを怒らせてしまうのではとビクビクし
キースは警察を辞めて警備会社に務め始めたものの
友達もなくイライラしています。
セックスに関してはうまくいってるようだけど
デイヴィッドは仕事以外に何もしていない自分に気づきました。

料理する二人。
デイヴィッドが鍋に勝手に胡椒を入れたことにキースは文句をつけ、
またデイビッドは萎縮してしまいます。
でも家族の優しさに包まれて育ってきたデイヴィッドと違って
キースは怒鳴られながら生きてきました。
だからデイヴィッドに怒鳴りつけるのも
キースにはほっとできるときだったのでした。
「いつでも愛してる。」キースはつぶやきます。

先にベッドに入ったキースに
デイヴィッドはセックスするか尋ねます。
了解を得たデイヴィッドはことさら丁寧にシャワーし
準備万端整えてベッドに戻ると
キースはすっかり寝入っていました。
黙って横になるデイヴィッドの上に
キースの腕がかぶさってきます。

デイヴィッドはゲイコーラスのオーディションを受けることにします。
一方キースが呼び出しを受けて向かった先では
プールにネズミの死体が浮かんでいました。

相変わらずぎこちない二人の関係。
デイヴィッドはなんとかキースを怒らせまいと必死になり
キースは仕事への情熱を失い落ち込んでいます。
とげとげしい二人の会話の中で
「いつでも愛してる。」とキースの爆弾宣言が効いてました。
かっこいい!!
だからおっかなくても、
デイヴィッドはキースから離れられないんだよね。
しかしキースがこのままなのはもったいない。
彼に気力を与えてあげたいです。
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
KEI  
始まりましたね♪

Garotoさん、こんばんは。

オープニング、一瞬、信じそうになった馬鹿なわたしでした。

キースはもっと器の大きな人だと思っていたから、今の彼は見ていて信じられない感じです。
気力を与えてあげて欲しいですね。

フェデリコファンとしては、いきなり不満で一杯な様子の彼にちょっと不安になりました。

2006/08/27 (Sun) 17:50 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
嬉しいです!

あのオープニングは
この先もしかしてナサニエルとネイトの二人が亡霊で
うろうろしてたらかなり邪魔かもと
一瞬おかしな心配をしました。

キースは今の孤独で退屈な仕事が耐えられないのでしょうね。
彼らしさが発揮されずもったいないです。

フェデリコも先が見えず。
すっかりグレードアップしててびっくりしました。

ブレンダはそのうち顔を見せるのかな?
気になります。

2006/08/27 (Sun) 18:17 | 編集 | 返信 |   
yasishi  
待ち遠しかったです

期待感一杯で見始めたら、ネイトが死んじゃった?
私も「お父さんと二人で幽霊じゃ鬱陶しいな」と思いかけました。
これもフラッシュバックの一つに過ぎなかった…なんてことはないでしょうね?
再開が待ち遠しかったので野暮なことは言わずに楽しみたいです!


2006/08/27 (Sun) 23:04 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
やっぱり!

Yasishiさんもやっぱりそう思われましたか。
インパクトの強い父子がそろって幽霊でうろうろでは
落ち着かないですよね。
でもこれも微妙に先を暗示してるのか
気になります。
今はとにかくキースにやる気を授けたいです。
TBありがとうございました。


2006/08/28 (Mon) 19:53 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 1件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  SFU-27「真円」
  • まさか、ネイトが?主要人物なのに? お父さんのような登場の仕方もあるので信じかけてしまった。 手術で一時危険な状態に陥ったのか、自身の様々な人生を見てしまう。 自分の葬式、重大な後遺症を抱えリハビリに懸命、ブレンダとの結婚生活、知らない母親と妹、そして見た
  • 2006.08.27 (Sun) 23:21 | newささくれた日々