FC2ブログ

第58回エミー賞授賞式

ブラジルから帰ってきて4年ぶりに
念願のエミー賞授賞式を生で観る事ができました。
しかもメローニ登場。絶好のタイミングでした。
AXNが映るようになって本当によかった!

ブラジル時代はAXNの仲間のSony Channelで
エミー賞授賞式は生中継されてました。
(南米ではSonyがSonyとAXNの2チャンネルを持ち
アクションはAXN、ドラマやコメディはSonyと
一応分類されてました)
本当に生中継してくれるので臨場感たっぷりなんですが
とにかく間に入るCMの量がやたらと多くて(泣)
でもアメリカのCMがそのまま入れば少しは楽しめるんですけど
CM部分はブラジル製に差し替えられていて
全然おもしろくないんですよ。
今回ダイジェスト版ということで
かなりはしょられてた部分もあったと思いますが
それ以上にCMがすっきりカットされてたことが快適でした。
ドキドキしながら観る期待感はないけれど
こんなにコンパクトにまとめてくれるとありがたいです。
しかしこんなに短縮バージョンでも
コナンのお願いを無視して
興味のないところは早送りしながら観てしまいました。

メローニはマリスカ受賞のときは映してもらえるかなと
その部分だけ期待してました。
マリスカの名前が読み上げられるとしっかりと抱き合い
美しいパートナーシップをアピール。
マリスカがステージの上からメローニに感謝を述べると
神妙に聞いてる姿がアップで映りました。
meloniemmy1.jpg

しかし、その前にオバカ度を疲労してくれちゃったのにはびっくり!
エミー賞の今回のテーマ
「3時間以内に終わらせる。」をいかに実行するかの一つとして
コナンが提案したスピード受賞シーン。
そこでセグウェイに乗って
ステージを縦断するメローニが登場しました。
meloniemmy2.jpg

この時点で「メローニがエミーを取っちゃった!」と仮定して
セグウェイで移動しながら
整体師やら風水の先生やらに感謝を述べ
最後は「四人目の妻のシャーマンに!」って
いつの間にかケラーをパロってました。
こんなことをやったら
本物のエミーはもらえないのがバレバレですね(笑)
しかしコメディアンなメローニの正しい姿を見せてくれてよかった。
これでまたちょっぴり、日本での知名度も上がったかな?

もう一つ密かに嬉しかったのが
ミニシリーズ部門のノミネート紹介で
「Into the West」の映像にしっかりオヤジジミーが映ってたこと。
山ほどいるキャストのうち
彼のシーンが映し出されたことに感激。よかったです。

授賞式の後の「海外テレビシリーズ最前線」を
このうち半分は打ち切られるんだろうなと複雑な思いで視聴。
でもこのときしか観られないドラマが多々あるってことで
素晴らしい企画だと思います。

エミー賞授賞式ノーカット版は来月放映されますが
これ以上メローニの貴重なシーンが残されてるとも思えないので
次はパスかなと思ってます。
あとはスパドラで録画したレッドカーペットスペシャルを
また思い切り早送りで観なくては!
スポンサーサイト



コメント 5件

コメントはまだありません
atsumi  

メローニ、楽しませてくれてありがとう。マリスカの髪型、ちょっと
かわいこぶった感じですが、あれが本当の好みなのかま。
キーファーはちょっと引いた控えめな感じが好印象、取れて
よかったねと心底お祝いしてあげたくなりました。でも「24」は
多分見られない、時間無いです~。
TBがうまくいかないのでとりあえずコメントのみにします。
まだ初心者なのでよくわからない、ということにしておきます。とほほ。

2006/09/11 (Mon) 21:33 | 編集 | 返信 |   
yasishi  

AXN視聴環境、心よりお祝い申し上げます!
プレゼンターと受賞者以外、ほとんど映らなくて寂しかったです。
そんな中ですが、メローニさん!素敵でした!
ああいう役を頼めるくらいにくだけたお方なのですね。
偽受賞スピーチでケラーをパロっていたとは(笑)

候補者紹介と映像のスピードについて行けず、なんだかものすごく忙しい授賞式だった、という印象です。昨年もその前も見ているはずなのに。

2006/09/12 (Tue) 10:08 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
セグウェイのオバカなオヤジ(爆!)

やっと念願のエミー賞だ!と叫びながら
HDDの中に溜まったほかのドラマも片付けなくてはならず
授賞式は観たいシーンだけのすっ飛ばし。
字幕版だととりあえず内容はわかるので
こんなときは助かります。

メローニはコナンのショーにゲスト出演したときも
十分オバカ状態だったので
ノミネートが決まったとたん白羽の矢が立ったのではと
勘ぐってしまいます。
ついでに今回は受賞はありえないとも(苦笑)
でもこんなオバカなことをやってくれれば
メローニを全く知らない日本の視聴者でも
あの変なオッサンって何者?って
関心を持ってくれたのではと
それだけでも大成功!だと思います。
SVUがオンエアされない限り
OZを観てなければ、単なる怪しいオヤジだもんね。

というわけでメローニをエンジョイできて
大満足の授賞式でした。
(まともに観てないのに・・・爆!)

2006/09/12 (Tue) 20:20 | 編集 | 返信 |   
atsumi  

garotoさん、こんにちは。
リンク、もちろんOKです、恐れ多いですが~。
TBもできました。今後共よろしくお願いします。

2006/09/12 (Tue) 21:03 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
ありがとうございます!

atsumiさん、早速リンクさせていただきました。
TBもしつこくトライすると上手くいくようなので
(ご迷惑をおかけします)
また是非よろしくお願いします!

2006/09/12 (Tue) 21:25 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 1件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  2006エミー賞授賞式
  • AXNで2006エミー賞授賞式を見て思ったことあれこれ。メローニさん、やってくれましたなぁ~賞は逃しましたが弾けた姿は披露、笑いは取れたぞ?!あのセグウェイ姿が出た時点で、ああ授賞はないわね、と思われたのでは?キーファーは賞取れてよかったです、メローニやデニス
  • 2006.09.12 (Tue) 20:51 | 備忘録