FC2ブログ

MP「気になるアイツ」

FOXlife報告第2弾
「Crossing Jordan」をいきなりS2の2話分連続視聴。
S2プレミアはS1ファイナルからのクリフハンガーだったみたいで
ファイナルを見ていない私は意味不明だったんですが
ジョーダンが頑張ってる事はわかりました。
残りの事件は新しい話なのでよかった。
キャストの大幅変更もなく、
新しくやってきた検視官のお姉様が迫力ある感じ。
そしてお笑い検視官3人組の中にいたThe 4400のリチャードが
いつの間にかいなくなっていたのはどうしてでしょう。
事情をご存知の方、教えてくださいませ。

そして年末年始なんて関係なく進み続けるMP。
今回のエピに、アルコール依存症治療患者の役で
JAGのハーモンが出てきました。若いっ!
ついに治療施設に送られたアリソンに付きまとってくる
フットボール選手の役なんですが
アルコール依存症に加え色情狂なんだそうで
ハーモン、恐るべし!
アリソンに優しく接してるけど、何かしでかしてくれるのかも。
MPってこうして有名人の若い頃が観られるから楽しいんだよね。

そして涙を誘うマットの恋。
他の人たちはハチャメチャ一直線なんだけど、
マットはあくまでもいい人マットを死守し続けています。

ジェフリーと付き合い始めたマット。
ビリーとスーザンと一緒に食事の準備をしていて
ジェフリーは手を切ってしまいます。
慌てて外に出るジェフリー。
まだエイズが発症しているわけではないからと
マットはジェフリーを励まします。

ジェフリーがマットの部屋に泊まり
(この間に何があったか不明、どんな夜を過ごしたのだろう)
マットがジェフリーのために朝食を用意します。
マットはジェフリーと一緒に住む用意が出来ている事を
伝えようとしますが
そこへアマンダが来て「プールの共用もOKだから!」と大声でご挨拶。
ジェフリーはマットが
自分がHIVポジティブの事をビリーやスーザンに話したのが許せず、
マットの家を飛び出してしまいます。

昼休み、いつもの場所でランチを食べているマットのところに
ジェフリーが現れます。
お互いに気遣う事がストレスになっていると
素直に心情を述べる二人。
「愛してる。でも一緒に住む事は出来ない。」
ジェフリーの言葉にマットも「愛してる。」と応えます。
お互いに手をとり、二人は愛を確かめ合います。

マットはこの先もジェフリーを見守りながら
彼なりにジェフリーを愛していくのでしょうね。
切ないなぁ。
こんなにいい人マットを不幸にしないで!と
つい祈りながら観てしまいます。
ドラマにおけるゲイのキャラクターの先駆者的存在であるマット。
MPを夢中になって観ているのは、
やっぱり彼の描かれ方に惹かれる部分が大きいからなんだろうな。
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ