FC2ブログ

CSI:NY「企業戦士」

こういうオリエンタル系のお話はやっぱりダメだな・・・

東洋ならなんでもあり武器コレクションの
節操のなさは仕方ないとして
(しかし美しくない仏像は何だったんだ?)
合気道と忍者は別物だと思うし
マーシャルアーツって結局何なんだって感じ。
会社のポリシー、理解不能でした。

マックはおかげさまで刀の切れ味を試す事ができましたが
(やっぱり侍に斬らせてみたかった・・・笑)
あの構えはちょっとバッティング入ってませんでしたか?
そしてゴザも用意されてるCSI。さすがに何でもあるNYです。

とメインストーリーは冷ややかに観ていたものの
ホークス先生の活躍に感動。
まさにホークス先生のためのCSI:NYでございました!

ホークス先生は火事現場をドンちゃんと検証。
取り残されていた子供の遺体を検分します。
現場にかけつけた母親と男性(チェスのコーチだったのね)を制して
ホークス先生は名刺を渡すとドンちゃんがすねます。
CSIの名刺をばら撒くと仕事が忙しくなるって?
ドンちゃんは自分の役割を取られたから焦ったんだよね。

この後もホークス先生は自力で頑張ります。
コンセント周囲をラボに持ち込んで漏電の様子を調べたり
子供たちがチェスを競い合っていた事を掴んだり
焼死した少年のチェスの腕は見事なもので
火事が起きたとき、コーチの娘とネットで対戦してました。
ラボでネット対戦画面を並べて見つめるホークス先生。
本当になんでもできるんだね!ホークス先生恐るべし。

ホークス先生は火事の原因を突き止めると
公園のチェス盤の前でコーチと向き合います。
チェスをしながら火事を起こしたのはコーチだったことを指摘すると、
コーチは母親と一緒になりたかった
ボヤを起こせば家から出て一緒に住んでくれるかもしれないと考えた
息子がその場にいたとは思いもしなかったと語ります。
見習いだからここまでやってしまうんだと断りながらも
自白すれば罪も軽くなるとコーチに促すホークス先生。
また完璧にドンちゃんの仕事を奪っちゃいました。
大体ドンちゃんは何やってるんだ??

検死官からすっかりCSIの顔に成長しつつあるホークス先生(早すぎ?)
ますます期待してしまいます。
ところでコーチは24のシャペルwithビーチャー声で
情けなさ倍増でした(苦笑)
スポンサーサイト



コメント 9件

コメントはまだありません
Ayano  
やっと観れる…

Garotoさん、こんにちは。
申し込んで視聴料さえ払えばいつでもWOWOW観れるのに、いまだにケチケチと加入せずにいる私ですが(苦笑)
CSI:NYもいよいよAXNにやってくるので、そちらで楽しみたいと思います。
なんといってもシニーズ様だし!

マーシャルアーツって本当に何なのかよくわかりませんね。
東洋武術を取り入れた格闘技ってことなんでしょうか?
(東洋武術そのものではないはずです、絶対。笑)

ところでBSだけでなくスカパーにもWOWOWチャンネルっていうのがあったんですよね……
スカパー入れて数年、先日初めて気付きました(笑)

2007/01/28 (Sun) 17:15 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
NYをお楽しみください!

NYはベガスやマイアミとまた違った面白さですよ。
S1の頃はこんな事件あり?とかなり突っ込んでいたけど
(今ももちろん突っ込んでます)
キャストはなかなか魅力的。
シニーズ様=働き者マック
侍と同じCSI主任だとは思えません(笑)

今回のマーシャルアーツははっきりいってめちゃくちゃでした!

うちではJ:COMとWOWOWのセット加入で
単独契約よりはちょっとお得になってるみたいです。

2007/01/28 (Sun) 18:34 | 編集 | 返信 |   
atsumi  
バッティング!

ですよねー、「むむ?バットの素振りか?」苦笑~
でした。ま、東洋趣味エピソードは黙って耐えて
見るしかない…。
wowowがスカパーに入ってきたのはつい最近です。
スカパーの場合あまりお得じゃないです、wowowが
顧客獲得したいんだったら割引すればいいのに。
もう私はドラマにかけるお金は諦めているので、
今度LaLaに入ったら、もうバカみたいな金額をスカパーに
払うことになります。

2007/01/28 (Sun) 19:35 | 編集 | 返信 |   
Anne  
ワイヤーアクション

あの天井の足跡、一体どうやってリー・リンチェイでもない生身の人間が残すことができたのか、謎でした。
でもマックと日本刀は結構ツボでした。確かにホレイショにも斬ってもらいたい気はしたけど、マックでも可です。
しかしなんであんなに武器に詳しいのか。マックも結構謎の多い人ですね。
ホークス先生はとても控えめですよね。彼が主張の強い人間の強いマイアミにいったらどうなっちゃうのかしら。
そしてドンちゃんも影薄かったですが、ダニーは一体…。インタビューがあってよかったです。

2007/01/29 (Mon) 12:07 | 編集 | 返信 |   
びち  
忍者参上♪

東洋の神秘は、やはり忍者なんだと知りました・爆
社長の集めていた武器は、日本のものと中国のものがごっちゃまぜ。がろとさんも節操ないって思ってましたか!ワイアーアクションはやっぱり中国風?そして木からぶらさがって刀を使うのは、忍者風?
あの人たちは、普通の会社よりも、もっと違うビジネスを始めた方が儲かっていくような気がしました。
CSIの捜査員って何でも知っていてできなくちゃだめなんですね。
お茶の作法から、チェスまで・・・・頭が下がります。

2007/01/29 (Mon) 18:06 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
東洋は禁止してください(爆!)

東洋ネタが出てくると突っ込む前に寒くなります・・・

>atsumiさん
マックの刀の構えがかなり横に来てたし、あの振り方もやっぱりバッティング・・・
でもきちんと斬れてました。
わたしもCRIMEがスカパー110に来てくれたら単独契約するつもりではいるんだけど、110ってチャンネル数少なすぎ(泣)

>Anneさん
もっと身軽そうな、まさにリンチェイ系ならわかるんだけど、マーシャルアーツ男が空転するのはちょっと無理だろうと体型から感じました。大体ビリヤード場壊すなよ(笑)
ドンちゃんは頑張らないと絶対ホークス先生に仕事をとられちゃうと思います。この際開き直ってドンちゃんも捜査官になった方がいいのかな?

>びちさん
東洋って日本も中国も韓国も一緒になっちゃうのは仕方ないと思いつつ、やっぱり許せないんですよね。
マーシャルアーツ社員たちには警備会社とかが向いてるのかな?
CSI捜査官に知識の豊富さが要求されるのはNYだからでしょう。
マイアミの某捜査官はネーチャンのことしか考えていないし(爆!)
TBありがとうございます。

2007/01/29 (Mon) 20:55 | 編集 | 返信 |   
yasishi  

落差とは恐ろしいもので、変な会社の事件があまりにもだったので、火災事件がほのぼのと思えました。
一緒に住みたかったから、なんて。
東洋の勘違いっぷりはいいですね。
本当のことは出てこないんだと開き直って勘違い振りを楽しみましょう(苦笑)
でも時々、こっちも「そうなの?」と驚くことも披露されたりして。
真偽のほどはわからない、というこっちの知識にも問題が発生してます。
TBさせていただきます。

2007/02/02 (Fri) 10:34 | 編集 | 返信 |   
yasishi  

と、思ったのですがまた失敗しました。

2007/02/02 (Fri) 10:47 | 編集 | 返信 |   
Garoto  
諦めました

東洋の勘違い、正しく理解してもらおうと思うのは諦めます!
しかしこんな勘違いな東洋を、西洋人はどう思って観ているんだろう。
真に受けちゃってたらやっぱり怖いです。
火災事件は亡くなった少年には申し訳ないけど、ずっと納得の行く話でした。
TBtご迷惑をおかけしてすみません・・・

2007/02/02 (Fri) 21:56 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 1件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  CSI:NY2 「企業戦士」
  •  今回は3つの事件が同時進行。 お祭りの最中によろめいて歩く男を普通袋だたきにするかなぁと思いつつ、誰もどうしたの?と聞いてあげないNYに疑問を持ちました。その男は、殴られたり蹴られたりする前に、心臓に木片
  • 2007.01.29 (Mon) 18:09 | びちのお気に入り