FC2ブログ

マスカレード 甘い罠

マスカレード/甘い罠 [MGMライオン・キャンペーン] マスカレード/甘い罠 [MGMライオン・キャンペーン]
ロブ・ロウ (2007/01/19)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る

デス妻トムでMPのマットなDoug Savantは
いつもいい人しか演じないのか??
と素朴な疑問が湧いてきて、Dougの出演作をチェックしてたら
出てきたのがこの映画。
実は手元に劇場公開時のプログラムが残っていました。
へぇ~、この映画観てたんだ。
とはいえ何も記憶に残っておらず。
調べてみたら今年の1月に廉価版シリーズとして
1000円でDVDリリースされていることを発見して
早速DVDをゲット、再チャレンジしてみました。

主演はRob Lowe。
このときは正真正銘のイケメンお兄ちゃんでしたね。
そして共演俳優も今振り返るとなかなか豪華。
「ウィネトカ・ロード」に出ていた
Meg Tillyは今は姿を消しちゃったけど
他はSATCのサマンサと
Smallvilleのライオネル・ルーサーと
もうすぐ始まるKidnappedのお母さん?かな。
そこにデス妻トムがいて、
おまけに脚本がDick Wolfだったんだよね。ビックリ。

そうやって構えて観てるとなるほどねって思える展開。
TWWサムは着々と裏工作を進めるものの
やっぱり良心が咎めて不幸な最後を。
ライオネル・ルーサーはやっぱりインチキ臭いオヤジで
情けなく消えていき
サマンサはいきなり大胆なベッドシーン。
そのために出てきた?とも思いたくなるキャラでした。
でいい人トムは??
警官役で出演。
最初は真面目に事件捜査に当たり、クールな姿を見せてくれます。
だが陰謀の主犯であることが表面化すると人が変わり
でも完璧な悪役にはなりきれず。
最後はこれまた情けなく散っていきました。
結論:
Dougは悪役にもなろうとするがなりきれない!
本当かな?

しかしSVUを観ているような
全然すっきりしないエンディングはさすがです。
ついでにDickは俳優としても出演してたらしいですが
一体何の役だったんだろう?

みなさん若くて素敵ですよ。
(ライオネルはすでにオヤジですが)
出演俳優の誰かに興味があったら、是非ご覧下さいませ♪
スポンサーサイト



コメント 3件

コメントはまだありません
rosedale  

え!脚本、Dick Wolfだったんですか?!トムが出ていたことも知りませんでした。コレって最後にロブ・ロウが爆死しちゃうんでしたよね、確か。悪者になりきれないなら、最初から悪いことなんかしなきゃいいのに(^^;;;)。

昔見たドラマや映画を見直してみると、新しい発見があったりして楽しいですよね。

2007/03/27 (Tue) 09:40 | 編集 | 返信 |   
Anne  
へ~

おお、ロブ・ロウが出てるんですね(彼好き)。わたしも1年位前に、やはりやすくなって出てた彼の若かりし頃の映画を見たんですが、なんつーかきらきらしてますよね。トムも出てるんじゃ、俄然観たくなってきました。
エンディングはすっきりしないのか。すっきりするのの方が好きだけど、しないとわかってみれば、終わった後のフラストレーションもちょっとは軽い気がします。レンタルを探してみま~す。

2007/03/27 (Tue) 12:03 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

いきなり若いロブ・ロウに呆気に取られましたが、それなりに面白かったです♪

>rosedaleさん
当時ロブ・ロウはプロモ来日してたようで、プログラムに写真が載ってました。そんなロブ・ロウ見たさに劇場に足を運んだんだと思いますが、すっかり忘れちゃってました。

ロブ・ロウは妻を助けるために(実は彼女はボートに乗ってなかった)ボートに乗り込んだところでトムの仕掛けによるガス爆発が起きて爆死。そしてトムはロブ妻に真相を見破られもみ合いになって窓から転落死。悪男になったのも束の間、呆気ない最期でした。
その前にライオネル・ルーサーは撃たれて死んでるので、男性側の主役は全部消え去り、まさにDick Wolfです。

ともあれ制服姿のトムはなかなか美しかったです。

>Anneさん
ロブ・ロウの作品は彼が一世を風靡した時代にせっせと観た記憶があります。あまり中身は記憶に残ってないんですけど。特にこの映画は全然覚えてなくて、もちろんトムのことなんて全く知らなかったから、今回新鮮な気持ちで観られました。
激しくネタバレしちゃってますが、オヤジたちの若かりし頃の姿を味わっていただくということで、機会があれば是非ご覧になってくださいませ。

2007/03/27 (Tue) 17:41 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ