FC2ブログ

ER「あの時何が・・・」

またやっかいなキャストが仲間入り?

看護師長のイヴもインパクトがすごかったけど
今度表れたのはスーザンの代わりのスタッフドクターのクレメンテ。
いきなり患者のふりをして現れ、インターンの反応をチェックすると
びしびし嫌味を言いつつ、自己流にERを仕切り始める。

ラテン系ドクターはつい気になる存在で
(密かにクエンティン2号を期待してる?)
さっそく活躍ぶりをチェックしていきたいと思っていますが
演じてるJohn Leguizamoはコロンビア出身でした。
いろいろな映画に出演しているようですが
ヤクの売人とかが多かったのかな?と勝手に想像。
なんとMiami Viceでカルデロンの一族でした。
そりゃ大物です!

嫌味だらけかと思ったら秘密兵器を取り出してきたり
毒物研究チームに放り出され答えに困っているレイに
こっそり答えを教えてあげたり
クレメンテはなかなかいいところを持ってるドクターのようです。
この強引さが命取りにならなければいいけれど・・・

一方ドゥベンコは車椅子姿で患者として登場。
早く職場復帰して欲しいな。

ブレアの6年ぶりに覚醒は、使っていた薬に因る効果だったようです。
しかし6年の間に婚約者は結婚し、ブレアには身寄りがなく
ますますジョニー・スミス化してきました。
そしてブレアは事故の断片だけが記憶に残っていました。
コバッチュは彼女に知る権利があると
担当医に事故について聞き出そうとしますが
それは思い出すのもおぞましい悲惨な事故でした。
母はレイプされて銃で撃たれ、
必死で隠れていた彼女も殴られていたのでした。

コバッチュとブレアの交流はとてもいい感じだったけど
ブレアが必死で思い出そうとしているうちに体調が急変し
またこん睡状態に陥ってしまいました。
容態が変わらなければ、彼女はまた施設に戻されてしまいます。
コバッチュは彼女にそっと、事故の真実を語ります。
ブレアは昏睡状態が続くのかな・・・
サイキックな力を試す場面もありませんでしたね。

相変わらずイケてないモリス君。
レイのグルーピーたちに声を掛けたものの
完全に無視されてました。そりゃそうだ!
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
yasishi  

力になりたいルカと、戸惑いながらも自分を取り戻すことに前向きなブレア。
最近ルカも疲れてたのでとてもいい感じに思えました。
辛い事件であることに変わりはないのですが、最後の語りかけまで含めてよかったなあ、と。
予告によればモリス、無視されて正解だったのかも(笑)
そんなところまで悪運が強いなんて、やはりただものではないのかも。
ただでさえ見るのが追いつかないのに、シールドの最終回を先に見てしまったので次回のER、まだ見てないのですよ。
胸をなでおろすモリスや、ロボなドゥベンコが見たいのですが。


2007/05/09 (Wed) 11:23 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ERは順調に進んでるっていうか消化してるんですが
The Shieldのファイナルが放置状態。
週末には観ようと思ってるんですけど。
また着実にドラマが溜まっちゃってます。

ブレアとルカの話はなかなかよかったです。
でもどうしてもブレアがサイキックなのではと、
つい余計な想像をしちゃってました。

ロボなドゥベンコ、実にお似合いです。
毎週ロボでもいいのかも(笑)

2007/05/09 (Wed) 19:20 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ