FC2ブログ

WATS3「リネットの場合」

美の追求に対する警告だったのかな?
N/Tとかぶる部分が多く、いろいろ考えさせられました。

アメリカン・クイーンの話は
FOXでオンエアしていた「The Swan」がモデルになっているようですが
リネットが徹底的に美を追求していく姿は
N/Tのキンバーが重なってきました。
キンバーが結婚式前に必死でダイエットし、スパに通い
まさにリネットの心境だったもんね。
美しさを追求すればするほど、ちょっとでも欠陥があると許せない。
リネットはファンに耳の形を指摘されたのが
もう気になって仕方ありません。
リネットの失踪はもしかして耳に関係ある?と思いましたが
彼女の担当医はすぐに耳の手術をしたがりませんでした。

手術前はBFも出来ず、自分に自信をもてなかったリネット。
アメリカン・クイーンに選ばれ、誰にでも認められると
自信をもって新しい自分を試したくなってきます。
そのために以前からの大切な友を切り捨て
憧れの人にチャレンジしようとしますが
憧れの彼はリネットのことをなんとも思っていませんでした。
彼女にとっては初体験も、レストランのオーナーには一夜の遊び相手。
繋ぎとめようと必死になると邪険にされ、
リネットは大きく傷つきます。

リネットと母、愛人のマネージャーとの関係も微妙。
母は娘より愛人の方が大切そうだし
愛人は娘のヌード写真を撮りながら、彼女を誘惑しかけます。
誰も信じられなくなったリネットが選んだ道は
さらに美を追求する事ではなく、元の自分に戻ることでした。

だったらクエンティンに頼めば簡単じゃん!
ととっさにツッコミたくなりましたが
キンバーがカーバー=クエンティンに同じ事をやられた後だけに
この流れにも納得。
キンバーは自分の意思に反してだったけど
発見されたときもう一度クリスチャンを受け入れられなかったのは
完璧に作られてしまった自分に対しての
反感みたいなものもあったのかな?
今頃思い起こしてしまいました。

しかし失踪即手術は、かなり無理があるんじゃないかな?
手術したのはカーバーじゃないんだし。
もちろん麻酔は使ってるけど(でもアレルギーが出てた)
彼女の担当医は耳の手術でさえ今は時期尚早だって言ってたのに
体中の詰め物を取って脂肪を入れて引っ張ったところを緩めて
なんてやってたら間違いなく彼女の体はもたないはず。
めでたしめでたしではすまないと思います。

今回リネットのマネージャー&母の愛人役で
SATCのシャーロットのダンナが出てきましたが
声がホレイショなのがなんとも不思議な感じで・・・
あまりに丁寧で穏やかな喋り方のホレイショに
ウソだ・・・と思ってみたり、
でも密かにどこかで斬ってくれないか期待してみたり。
結局何も斬ってくれなかったけど(苦笑)
スポンサーサイト



コメント 6件

コメントはまだありません
Anne  

こんにちは。すごく早い更新! すごいです。

今回のリネット、女性として結構「わかる」部分が多かっただけ、観ていて切なかったです。ポールといういい男性が(リネットは最初気づいてなかったけど)そばにいて、本当によかったなと心から思いました。
そしてシャーロットのハリー、わたしも同じことを見ながら思っていました。声がホレイショ~?え~?って。とりあえず今回はスッパで白いソファに座ってなくてよかったです。
TBさせていただきますね。

2007/05/03 (Thu) 09:26 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

今日は休みなので、夕べ夜更かしして頑張ってしまいました。
いつもなら週末に更新なんですけど・・・

WATを観ているとつい他のドラマと頭の中でシンクロしてしまって、今回はNIP/TUCKでした。
リネットにはポールという理解者がいて本当によかった。レストランのオーナーはとんでもないオヤジでしたが。
ホレイショ声のハリー、強烈すぎましたね。
音声だけ聞いてるとすごく低姿勢なホレイショが出てきた感じで妙な気分でした。それで映像に集中するといつかハリーが服を脱いじゃいそうな気がして!
そういえば彼、Miamiにも出てたっけ。
TBありがとうございます。

2007/05/03 (Thu) 11:52 | 編集 | 返信 |   
Ayano  

Garotoさん、こんにちは。
今回はまさにN/Tのファイナルと話がシンクロしてましたね。
クエンティンが画面のどこかにいるんじゃないかって気までしたりして(笑)
ダニーの悩ましげな表情も気になりました。

シャーロットのダンナ、ダーマ島に現れたと思ったらNYに戻ってたんですね(笑)

2007/05/03 (Thu) 13:35 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

リネットの手術、絶対クエンティンのお仕事だと思ってしまいました。
彼なら喜んでやってくれそうだし。
どこかにN/Tjの人たちが出てきたら本当に面白かったのに!
ダニーの過去がちらっとわかったのも興味深かったです。
シャーロットのダンナも忙しい人ですね。
でもホレイショ声は勘弁して欲しい・・・

2007/05/03 (Thu) 15:13 | 編集 | 返信 |   
まめ  

遅くなっちゃいましたが、やっとみることができたので
レポ差し替えました♪

Garotoさんが、ホレイショの声とコメントで書いてくださったので
(書いていただかなかったら、きっとすぐにはわからなかった!)
存分に声も楽しませていただきました♪
ぶった斬り節じゃないホレイショ、自宅ではこんなかな?とか(笑)

あ、マーティンの「うらやましい」は、
サムに、「うらやましい?」と聞いたのだと思ってました。(オリジナルでは
S:Maybe she was on a date and the guy paid for a hotel room?
M:Well, you'd hope.)
普段は折半なのかな?と。
・・・けちだな(爆)

2007/05/07 (Mon) 19:56 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

実はプライベートでは頭が上がらないホレイショ(誰にだ?)って感じが楽しめてよかったです。

うらやましい?マーティン。
サムの援助がないと厳しいのでしょうか。
あまりけちけちしてると、この先嫌われるぞ!
TBありがとうございます。

2007/05/08 (Tue) 20:13 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  FBI ~ 失踪者を追え!3 第5話 リネットの場合
  • Without a Trace #5 American Goddessリネットは内向的な性格のいい女性で、自分のルックスに対してにコンプレックスを持っていた。変わろうと決意し、変身を手伝うテレビ番組「アメリカン・クイーン」に出場し、整形とダイエットで番組の優勝者となる。美しく変身したリネ
  • 2007.05.03 (Thu) 09:23 | Comedy Show
この記事へのトラックバック
  •  FBI失踪者を追え!3-#5.リネットの場合
  • WITHOUT A TRACES3-#5.American Goddess英語視聴版とさしかえました。(2007/5/7)いや~訳、いっぱい間違ってましたね(^^;----------画像入りで今日は真面...
  • 2007.05.07 (Mon) 19:48 | So Close*Eric Close/Enrique Murciano