FC2ブログ

WAT「母と子の明日 Pt.2」

期待通り、後半も激しく突っ込ませていただきます!

NHKの予告編は間違いだよぉ。
あれじゃサムが完璧にDEAモードで潜入に思えたけど
一応ジャックは手順を踏んで、
外側からじわじわと責めていくように指示していたじゃないですか。
勝手に暴走した&傷だらけになるきっかけを作ったのはサムの身勝手。
でも予告編ではそこまでの過程が見えないので
捜索班そのものが暴走で悲劇?みたいに見えてました。
っていうかクライマックスを見せてどうするんだい??
今回はさらに激しく講義したくなりました。
でも嫌われてWATS4を無視されたら困るので小さくなってますが。
(それでここでぼやいてる)

ドラマとしての展開は面白かったけれど
本来の目的をはずれちゃって話を進めていいのだろうか?
コリーンは途中で遺体で発見。
ではその遺体を引き取って検死するわけでもなく
(そりゃCSIの仕事でしたね)
ジェイクはレイに引き取られたという一言でおしまい。
FBIは失踪者が発見されたらめでたしめでたしではなく
(今回は遺体でしたが)
しっかり白黒をつけて犯人に罪を償わせるまでお仕事が続くはずです。
(Kidonapped最終話はそうなるはず・・・だよね?)

でも今回はサムが暴走したおかげで
途中から「サムを追え!」ドラマにスイッチ。
元彼&今彼のバトルが密かに展開。
今彼がビミョーに負けてた??
で「母と子の明日」はいつの間にか
「母とサムの明日」に変わってました。
そりゃ違うだろーが。

サムはご苦労様でしたが
終始冷ややかに事件を見ていたヴィヴの方が印象的だったな・・・
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
まめ  

今回は、WATらしくありませんでしたね~(^^ゞ
本来の目的のコリーン、それだけかいっ
ほんと前編後編じゃなく、タイトルかえてもいいくらいでしたね。
ズバリサムの暴走。(笑)
申し訳ない、みんな心配していたのに
完全にサムを冷ややかな目でみてしました(^^ゞ
サムに罪はないんだけどね。(・・・脚本家?)
今シーズン、ちょっとプライベートのバランスが・・・
やっぱりバランスを戻すために、オヤジキッドを!(違)
そういえばTechとの恋バナとかってありませんね(笑)

2007/05/17 (Thu) 22:08 | 編集 | 返信 |   
俄フェレリスタ  

こんばんは。今回の話の主軸であるべきコリーン探しが、途中から“ヤク密売網を追え! ”な展開になり、話のブレを感じました。
だいたい、ヤクの流れを掴んで、関係者を逮捕するのは、FBIのヤク捜査班でも困難だと思いますよ。OZで、ヤクの囮捜査人が、囚人に正体を気付かれ、ヤク漬けにされましたよね。その囮の人は、FBIのヤク捜査担当だったはずです。
「サムは、殴られただけでよく済んだなぁ。OZならヤク漬けやでぇ…。」
と、ヒヤヒヤしました。
本職でも遂行困難な事を、失踪者捜査班がこなせるものですかね。FBI入所時に、囮捜査の訓練をするのでしょうか。でも、ヤクの囮捜査は特殊な気がします。ヤク捜査班は、今回の事をどう思うのでしょうか。マローン捜査官に怒鳴り込みそうですね(苦笑)。
サムの過去を、“ヤク密売網を追え! ”の文脈で出さず、コリーン探しの中で出せば、サムがこの事件に感情移入する理由として、すんなり解釈された、と思います。ERの医者が、患者との関わりの中で自分を省みるように、事件を通じて母との関係を省みるサムを、今回は書きたかったのでしょうか。

2007/05/18 (Fri) 00:56 | 編集 | 返信 |   
Anne  

コリーン、なんでだ~と叫びたくなってしまいました。
なんだか早々に本来の目的人物だったコリーンが外れてしまったせいで、話の方向がずれてきたようにわたしも思いました。おもしろかったからいいんですけど、やっぱりあの予告はいけませんよね。
サムを挟んでのジャックとマーティンの目での戦いが、なかなか見ごたえがありました。
TBさせていただきます。

2007/05/18 (Fri) 16:20 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

本来が地味な事件を追うドラマなので、派手な展開で視聴者を引き付けようとすると、どうしても無理が生じてくるのかな?

>まめさん
本当にサムに恨みはないんですけど、ジャックはサムの暴走を未然に防がなきゃいけませんでしたね。っていうかそういう展開に持ってっちゃいけないと思います。
今回は偽キッドが一瞬登場してますたが、オヤジキッドはどこへ行っちゃったのか?
次週はあまり暴走しませんように。でも容疑者が曲者なので微妙だな。
TBありがとうございます。

>俄フェレリスタさん
OZのベイジルは本当に気の毒でした。
でも麻薬組織を暴くための潜入操作はそれくらい囮になりきって、綿密な計画を立てでないと絶対無理。
女性一人でやらせてください!はやっぱりありえないでしょう。
Weedsのナンシーの恋人ピーター(ついにベガスで挙式!)は出会ってすぐにナンシーが売人である事を調べ上げ、そんな下っ端を挙げても仕方ないと承知で付き合い始めたと告白。これだDEAの正体です。
専門外に足を突っ込んじゃいけませんね。
そしてサムと母の関係はそんなに悪化してたの?何故?もう一つよく見えてきませんでした。

>Anneさん
サムはいざとなるとジャックを選ぶのか・・・
マーティンの押しの弱さが気になりましたが、この二人はこんなものかもと妙に安心したりして(笑)
予告編は観ようという気を起こさせつつネタバレ禁止は原則にしてもらいたいです。
TBありがとうございます。

2007/05/18 (Fri) 23:14 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  FBI失踪者を追え!3-#7.母と子の明日(後編)
  • WITHOUT A TRACES3-#7.Nickel and Dimed2----------画像入りで今日は真面目に(?)エピガイしていきます。画像は、ついついダニー&マーティン多めになっち...
  • 2007.05.17 (Thu) 22:06 | So Close*Eric Close/Enrique Murciano
この記事へのトラックバック
  •  FBI ~ 失踪者を追え!3 第7話 母と子の明日 (後編)
  • Without a Trace 3 #7 Nickel and Dimed Part 2息子のベビーシッターを頼んだ女性に麻薬を盗まれたコリーンの行方は、いまだ見つからないまま。コリーンを見つけるための最終手段として、コリーンのアパートに住み、エブリーマートで働き、お金に困ったふりをして、運び屋
  • 2007.05.18 (Fri) 16:13 | Comedy Show