FC2ブログ

The Closer「刑罰の境界線」

ブレンダと共にどっと落ち込みました。重かった。

川から上がった13歳の少女の死体の身元は
フィリップス家でメイドを務めるカルメンの娘、マルタだった。
マルタは処女だったがレイプされていた。

フィリップス家の息子オースティンの証言で
疑われたのは性犯罪歴を持つウェイン。
だがウェインはブレンダの尋問に答える前に
銃で自殺を図ってしまう。

フィリップス家に乗り込むブレンダ。
カルメンは不法移民だったがアレハンドロの紹介で
フィリップス家で働いていた。
フィリップス家をつついているうちに、
ついにオースティンの父が自白を始める。

父は自分がマルタと性的関係を持ち
彼女が階段から落ちたので慌てて川に捨てたと証言する。
だが父がオースティンをかばっていることは丸見えだ。
そのころオースティンと母はメキシコに逃亡していた。

アメリカとメキシコの法律の違いを利用して
息子をかばい自分が犠牲になろうとした父親を
ブレンダは許さなかった。
いつも頼りになるフリッツと共にメキシコへ。
現地でオースティンと向かい合う。
ブレンダと取引の末事件の真相を暴露したオースティンは
絶対にアメリカには戻らないと豪語する。
だが殺されたマルタはメキシコ人だ。
ブレンダが国民感情を指摘すると、
ついにオースティンはアメリカに戻ると泣き出す。

何の罪も感じず、少女をレイプし
事故とはいえ彼女が死んでしまったら
平気で遺体を始末し殺人の罪を性犯罪者になすりつけようとする息子。
恐ろしい事です。
そんな息子でもかばおうとする父親の気持ちもわからないではないけど
すぐにウソがばれてしまいました。
父を演じていたのが
ドラマでは胡散臭い役ばかり?演じてるJeffrey Nording。
この間はCSIでグリッソムとハエ対決をしてました。
そろそろまともなオヤジ役を演じてもらいたいものです。
そして冷血な息子は
デス妻でアンドリューの彼氏だったジャスティンでした。

ブレンダはポープにメキシコに飛ぶとき
「彼と一緒」を強調してましたね。
反論できないホープ。
あっさり負けを認めたかな。
そして事件解決の後はメキシコで一泊。
代わりにガブリエルが子猫の世話を任されてしまいました。
ブレンダのしもべ状態のガブリエル。偉いな!

The Closerは13話でおしまいなので
残り少なくなってきたと寂しく思っていたら
10月にS2放映決定だそうです。よかった!
スポンサーサイト



コメント 10件

コメントはまだありません
atsumi  

このエピって本国では来週のエピが#9なんだけど、
逆にした意味が何かあるんでしょうか?
あの坊主のしたことは卑劣きわまりないんですが、
ブレンダの容赦のない仕打ちも、ひーそこまで
やるのかーとちょっと驚いた。
更正の余地無し、という判断なのか。償いは
しなくてはならない、という彼女なりの鉄槌なのか。

2007/06/04 (Mon) 22:17 | 編集 | 返信 |   
IsThatIt_Jp  

犯人の青年(ジャスティン、大人になってた。)は
ウェブサイトで性犯罪者の情報を得た上で、
性犯罪者に罪を着せたのですが、
このパターンって、SVUでもCSIでもありましたよね。
あちらではリアルでもこういうことがあるんでしょうか?
もしそうなら、性犯罪者登録制も考え物ですよね。
悪用されて無実の罪に問われたり、嫌がらせされたり。
ドラマのように優秀な刑事たちがいて、必ず真犯人を探し出すとは限らないから。

2007/06/04 (Mon) 22:45 | 編集 | 返信 |   
double07  
お久しぶりです☆

Garotoさん♪ご無沙汰してました!
私も最近The Closer観てます!コチラ韓国ではS2がもう終了して再放送してるところです。ハマったのがS2でまだS1みてません。Garotoさんのブログで予習させて頂きますね^^

そしてそして...私もFC2へお引越ししました!
ご近所(?)となりますのでヨロシクお願い致します^^;又リンクさせて頂いてます!

2007/06/05 (Tue) 00:17 | 編集 | 返信 |   
bluegene  

Garotoさん、ご無沙汰しています。

このエピは「父親が怪しいな~」と思っていたら息子のほうが真犯人。警察が最初に聞き込みに来たときも落ち着いてましたよねぇ。死体を捨てたり、他人に罪をなすりつけようとしたり、可愛い顔して末恐ろしい。彼が告白したとおり事故で死なせたのだとしても、なんの罪の意識もなかったようですし。ブレンダが絶対に逃がすまいとしたのもわかります。

だいぶブレンダの話し方に慣れてきたと思ったら、そろそろS1は終わりなのですね。シリンガー(違)の出番が少ないのが残念ですが、私はガブリエルがお気に入りです。猫がにがてなんでしょうかね?クッションで追いかけてましたけど・・・(笑)

2007/06/05 (Tue) 14:14 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

性犯罪絡みのエピはどうも気分が重たくなってしまいます。
SVUはこればっかりですが・・・

>atsumiさん
ときどき放映順が変わることってありますよね。日本では滅多にないと思いますが、ブラジルではかなりめちゃくちゃになってました(泣)
ブレンダの迫力というか強引な自白の引き出しはいつも圧倒されながら観ていますが、彼女独特の世界があって面白いです。
今回はなんとしてもアメリカで罰したかったんでしょうかね。

>IsThatIt_Jpさん
性犯罪者登録制度は本当に疑問を感じます。
常習性が強いから市民に知らせる必要があるとはいえ、彼らにも人権があるんだし、本当に更正したい気持ちがあってもこれでは難しい・・・
CSi:Miamiで痛感しましたが、今回は濡れ衣を着せられた元性犯罪者が自殺。こんな身勝手な少年の犠牲になるなんて不幸でした。
そしてネットの悪用も恐ろしい事です。

>double7さん
お久しぶりです。
もうS2をご覧になられたんですね。いいなぁ。
アジアの中でも絶対日本は遅れてる!
日本でもこの際手間を掛けなくていいので、海外ドラマ垂れ流しチャンネルを作ってもらいたいです!
そしてFC2にようこそ。リンク変更させていただきます。

>bluegeneさん
父親は最近怪しい役でしか観てなかったので、今回もまたか・・・と思いかけてたら幸いに?息子が真犯人でした。
苦労せずに育ってしまった息子、どこか歪んだ部分があったんですね。
彼のような罪悪感のない人間は、是非OZに送って怖い目に遭ってもらいたいです。そのときは大いに後悔するでしょう。
ネコにあたふたするガブリエル、本当にご苦労様でした。

2007/06/05 (Tue) 20:42 | 編集 | 返信 |   
びち  

途中を飛ばして、このエピを見てしまいました。

メキシコの刑務所は、OZ以上に凄そうで想像もしたくありませんが、死ぬより辛い仕打ちを受けるのも当然だと考えました。
ブレンダは本当にメキシコに置き去りにしたのでしょうか。そんなつもりで、追いかけて行ったのかな。
何か罠をしかけると思っていましたが、ああいう方法をとるとは思いませんでした。なんとしてもアメリカにひっぱってくるかなぁと。。。
しかし、アメリカの実情を知るのは、気分が重くなりますね。。。
13話で終わりなんですか・・慌てて前を見て行かなくちゃ。
TBさせていただきます。

2007/06/05 (Tue) 23:49 | 編集 | 返信 |   
yasishi  

罪の意識のない少年、どうやって裁いたらいいのでしょう。
悩みつつも最高刑を科すブレンダ裁判、きつかったです。
あの父親、いんちきハエ学者でしたか。
最近見た顔のはずなのに思い出せませんでしたよ。
全てがぬれぎぬだった人の自殺が非常に思いエピソードでした。

2007/06/06 (Wed) 11:01 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ブレンダだからできること?
ステーブラーなら脅しながらも涙目状態かも!

>びちさん
途中を飛ばすと部下たちがなんとなく従順になってきているように思えるかもしれません。
みんな一応ブレンダに一目置いているので。
そしてシリンガーも今回はおとなしかった(諦めの境地?)

メキシコの刑務所。
万全な警備かどうかは微妙ですが、居心地は悪そうですね。それでチコみたいな囚人が多数いるのでしょうか。
濃い顔が多いことは確か。目の保養になります??
TBありがとうございます。

>yasishiさん
インチキハエ学者はまたもやインチキオヤジで、なかなかクールな役をやらせてもらえません。
性犯罪者の扱いについてはまた深く考えさせられました。難しいです。
よくドラマに顔を出してるんですけどね。

2007/06/06 (Wed) 19:19 | 編集 | 返信 |   
BIBI  

ブレンダさん、メキシコ入りに際しては
ポープからはお酒だけ(爆)
しっかりとフリッツを同行・・差を見せつけてましたね(爆)
しかも急遽一泊で、猫ちゃんたちのお守りはガブリエル奮闘。
そこまでポロっとポープに彼が報告しちゃったりしたら凹むでしょうねぇ^_^;
シーズン2の放映決定なんですねっ!ワーイ♪
TBしました♪

2007/06/06 (Wed) 22:22 | 編集 | 返信 |   
Garoto  

ブレンダとフリッツのお泊り計画はポープは知らないんでしょうね。
酒を渡しても負けは負け!
ポープに逆転のチャンスがあればいいけど。
S2もオヤジたちに注目したいです。
TBありがとうございます。

2007/06/08 (Fri) 21:47 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ

トラックバック 2件

クリックしてトラックバック記事を書く(FC2ユーザー)
この記事へのトラックバック
  •  クローザー #9「刑罰の境界線」
  •  ロサンゼルス川から、少女の死体があがる。少女はメキシコから母と共にやってきたマルタという女の子で、暴行の後と鈍器で頭を殴られた痕があった。 ブレンダ達は、マルタの母がメイドをしている豪邸に赴く、そこで、そ
  • 2007.06.05 (Tue) 23:53 | びちのお気に入り
この記事へのトラックバック
  •  クローザー 第9話 刑罰の境界線
  • ロサンゼルス川で少女の遺体があがる。レイプされたあと川に捨てられたと見られ、水に浸かっていたため、犯人のDNAの特定も難しい。今回も現場から検死にも立ち会うブレンダ、さすがに少女の状態にショックを隠せない。
  • 2007.06.06 (Wed) 22:11 | Drama Blog