FC2ブログ
Top Page › CSI, CSI:Miami, CSI:NY › CSI「サバイバルライフ」

2007 · 06 · 17 (Sun) 12:11

CSI「サバイバルライフ」

オリジナルタイトル「Dog Eat Dog」
ホットドッグを食べ過ぎて死んだ男と
飼い主を噛み殺した犬の話。
よく出来たタイトルだなと思ったら、また意味不明の邦題が(泣)

食べても食べても空腹感が収まらない病気を持つ男。
普段は拘束生活を強いられていたのですが
大食い競争の賞金を得るために外へ出されてしまいました。
目的は達せられたけど彼の食欲は留まる事を知らず
食べて食べて食べ続けて、ゴミ箱で果ててしまったのでした。
辛すぎます。
満腹感と無縁のためにいつもは縛られてお預け状態。
それでもあの体型だから、相当食べてはいたのでしょうね。
山ほど食べても必死で食べ物を探している姿は痛々しすぎました。
治せない病気なのでしょうか。
食事が楽しめないなんて最悪です。

彼の胃の中から未消化の食べ物がゴロゴロ出てきて
ホッジスじゃないけどぞっとしてしまいました。
いつも思うことだけど、テレビが臭いつきじゃなくてよかった!
そしてソーセージの作りもメーカーによって微妙に違うんですね。
どうせ機械で腸をねじるんだから、同じようになりそうなものなのに。
経費も出ないのに山ほどソーセージを買い込んで
胃の中のソーセージと同じ物を探していたグレッグ君、ご苦労様です。
でも先にパッケージのホットドッグ大食い選手権の文字を
見つけた方がよかったんじゃないの?

続いてホットドッグ大食い選手権会場。
調査に来たブラスとキャサリンはうんざりしてましたが
ここでも大活躍な日本人。
キャサリンの言うとおり、
そろそろ大食いオリンピックを開催してもいいかもしれません。
日本の優勝に期待大!ですからね。
しかしすっかり日本人=大食い&早食いのイメージが定着。
日本人がみんなそうだと思われると困るんですけど。

大食い選手権の進行役を務めていたのが
QAFのマイケルだったのでビックリ。
そういえばパートナーのベンは
The Closerで見事な肉体美を披露してましたが
マイケルはそういうキャラではないので
服を着ていていいです(笑)
でもどちらかというと彼には
SFUでデイヴィッドを誘惑なんて役の方が似合ってるかな。

ついでにグリッソムからホットドッグの名前の由来も聞けて
勉強になりました。
ちなみにポルトガル語でホットドッグはcachorro quente
「犬、熱い」と語順が逆ですが直訳です。

もう一つはリトリバーすり替え事件。
離婚する夫婦のどちらが犬を連れて行くかでもめて
妻は手にベーコンの匂いをしみこませて犬をゲット。
だが夫は妻に気づかれないうちに犬をすり替えておいたのでした。
気づかない妻も甘いよね。
結局妻は夫を撃ち、
銃声に興奮した偽犬が妻を噛み殺しておしまい。
そして隠れていた本物の犬が出てきてCSIの到着を待ってました。
芸達者なリトリバーはニック=Georgeの本当の飼い犬だそうです。
ところで殺された夫の愛人が抜き出したBeatlesのアルバムって
一体何だったんだろう?

これは一応感謝祭エピで、ロビンス先生がパイを焼いて
ウォリックやキャサリンに振舞おうとしてました。
でもウォリックは味がないと文句を言い
キャサリンは大食いを見た後で食欲なし。
おいしそうなパイだったのに・・・

その後のNYは骸骨になっちゃったエイデンにげんなり。
みんなの怒りはよーくわかるし
エイデンが命を掛けて天敵を捕らえた努力も認めるけど
ここまで残虐な展開にしなくてもいいのに。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

土曜の夜はCSI S4→CSI:NY S1→CSI:NY S2という順番で見ている(NY S1は保存用に字幕版を録画中)ので、さっきまで元気だったエイデンがあ!とちょっとショックでした。

NY、来週(S2最終回)はドンちゃんが大怪我するみたいですね(涙)CSIやその周辺のメンバーが殺されたり重傷を負ったりというのは、ほかの2シリーズにはない展開のような・・・。

2007-06-17-12:26
bluegene [ 返信 * 編集 ]

NYはとりあえずみんな痛い目に遭わないといけないことになってるんでしょうか?
殉職はドラマによってはありだと思いますけど、黒こげ骸骨にしなくても(泣)エイデン不幸すぎました。

ドンちゃん大丈夫かな?
ついでにWATもキャストが痛い目に遭う傾向が・・
2007-06-17-12:51
Garoto [ 返信 * 編集 ]

なんだか・・・。

せつないエンディングでしたね。
遺伝子の病気でそんなのがあるなんて
ぜーんぜん知らなかったです。

結局、ソーセージ代はでなかったんですかね(汗)

私ごとですが・・・先週ゴールデンリトリバーの
女の子を飼いはじめて・・・なんてオンタイムな
エピなんだ・・・と。でかいからしつけはしっかりしないとえらいことになるそうなんで・・あんなおびえた子にだけはならないようにしますっ。

2007-06-17-14:11
カイリー [ 返信 * 編集 ]

今回は久々に、かなりグロな死体でしたね。あの解剖シーンはかなり気持ち悪かったです。
そしてソーセージ代、経費にならないなんてちょっとかわいそうでした。パックをあけなきゃならないし、あけちゃったらそんなにもたないだろうから、いっぱい食べないとダメだろうし、グレッグがんばれ!
感謝祭エピ…にしては、グロがすごかったですね。
NYのエイデン、うがった見方かもしれないですが、一体どれだけブラッカイマーを怒らせたんだろうかって思っちゃいました。
2007-06-18-12:04
Anne [ 返信 * 編集 ]

ソーセージ

結局誰が食べたんだ?

>カイリーさん
あんなに買っちゃったソーセージ、捨てるのももったいないし。
でもみんなホットドッグはにおいをかぐのも嫌だったんじゃないかな?
そしてリトリバーちゃん、見事な演技でした。

>Anneさん
巨大な胃とたっぷり詰まった中身を観なくてはならなかったのは辛かったです。
ソーセージはグレッグが引き取るハメになったのかな?ホッジスやキャサリンは絶対パスしそうだし。
エイデンはよっぽどですよね・・・いくらあんな出方をしなくても(泣)
2007-06-18-16:29
Garoto [ 返信 * 編集 ]

我が家でもエイデン、どれだけ嫌われちゃったんだろうっていう話が出ました。
ドンちゃんは素直に契約したのかな。笑
ポルトガル語の「犬 熱い」には笑いました。
グリッソム何でもしってるけど、食べずにいられない病気とかホットドック早食い競争の事はよく知らなかったみたいね!とちょっと自慢げな私。
アノ面々の中に果たして日本人はいたのか疑問ですけど・・いたんですね。本物は今年負けちゃったみたいですけど。
グレッグ君、経費で落ちるといいですね。笑
2007-06-18-19:33
びち [ 返信 * 編集 ]

いくら契約にゴタゴタがあってとしても、丸焼けの仕打ちはひどすぎますよね・・・
振り返るとCSIシリーズのキャスト降板はかなり残酷です。スピードルも辛かったし、手紙1枚でおしまいのメーガンなんてありえないって感じだったし。

グリッソムは食にあまり執着心がないのかな?とりあえずホットドッグの名前の由来だけは偉そうに語ってたけど。
選手権にはちゃっかり日本人がいました。ツボを抑えてましたね(笑)
2007-06-19-19:35
Garoto [ 返信 * 編集 ]

えええ!

あのレトリーバーはそんなところから出てきていたんですね。
飼い犬と共演なんて面白いvv
意外な情報だったので吃驚してしまいました。

ホッジスが何だかかわいそうでかわいそうで(笑)
でも彼もどんどん株を上げてますよね。
初登場時はまさかこんなおいしいキャラになるなんて想像もしてなかったのに・・。
2007-06-22-19:10
リイ [ 返信 * 編集 ]

ホッジス!

ワンコのお名前はマーヴェリックというんだそうです。

ホッジス、いつもいい味出してますよね。
今回はお気の毒な仕事をやらされてましたが、いつもホッジスが発してくれる余計な一言をとても楽しみにしています。
そのうちグレッグみたいに外回りに・・・ってことはなさそうですね。外が似合ってないのがばれちゃったし。
2007-06-22-20:12
Garoto [ 返信 * 編集 ]