FC2ブログ
Top Page › Without a Trace › WATS3 「孤独な戦い」

2007 · 07 · 26 (Thu) 19:21

WATS3 「孤独な戦い」

やり手な不動産業者ランスが突如失踪。
その前に複数の女性と深刻に話している様子が目撃されていました。

ランスの扱った物件の一つが
風俗店になっていることが明らかになります。
FBIが捜査を始めると、店内から外国人女性がぞろぞろと出てきます。
未成年の少女たちはアメリカでの成功を夢見て来たが
この中で働かされ、抜け出そうとするものなら
国の家族も殺されると脅されていたのでした。
ランスは人身売買に絡んでいるようです。
ジャックらは少女たちを保護します。

ランスはとんでもない悪党だと、誰もが思い始めました。
そのときランスが登録していた銃を持って
NYからマイアミへ逃げようとしていた女性が発見されます。
彼女はランスのオフィスでランスと口論する様子を見られていました。
ジャックの取調べに対し、女性は詳しく語ろうとしません。
だがようやく彼女は、ランスは自分の夫で
ナッソーの軍警察に所属する潜入捜査官だと口を割ります。

ここからランスの孤独な戦いが始まります。
ランスは不動産市場の資金洗浄のために潜入を始めたんですが
いつの間にか人身売買組織の摘発に向けて尽力し始めました。
でも思うようにはことは運ばず、かなり弱気になってきました。
ランスはルーマニアから送られてきたナディアという少女を
証言させようと軍警察に連れて行きますが
軍警察はまだ時期尚早と突っぱねます。
しかたなくランスはナディアを連れ戻し
組織のNo3ペローシの前で痛めつけざるを得なくなります。
だがナディアは逃げたように見えたことがペローシの怒りを買い
ペローシに銃殺されてしまいます。
ランスは自分のせいでナディアが死んだと落ち込みます。

ランスの失踪を秘書が連絡してきたあと
ランスは秘書に隠した金を持ってくるよう電話で頼んできます。
ランスは自力でワンボックスカーをレンタルし
売春させられている少女たちを乗せると
かつての友人の移民専門の弁護士に金を渡して
書類を用意してもらうよう頼みます。

たった一人で少女たちを悪から救おうと動いているランスに
ジャックは全面的に協力を約束。
ペローシは逮捕され、少女たちも救われました。

「セックス・トラフィック」を思い起こさせる人身売買の実態
その中に一人潜入し、
彼女らを救おうと翻弄するランスの姿はかっこよかったんですが
軍警察は怠けすぎじゃありませんか?
ランスがかなり危険な橋を渡っているのに
一人放置状態でバックアップもあるのかないのか。
おまけに捜索願が出されFBIが動き出しても
奥さんの証言がなければ知らん振りしてたわけでしょ。
ランスが気の毒すぎます。
結局FBIがランスを
全面バックアップすることになっちゃったじゃないですか。
ジャックの突然掌を裏返したかのような協力的な態度は
警察へのあてつけ?とも思えました。
潜入捜査官ドラマといえば「UC:アンダーカバー」が記憶に新しいですが
ジェイク潜入の裏には
ドノバンの綿密な計画やフォローがあったわけだし
やっぱり軍警察は甘いぞ。
そして潜入しすぎると、ホレイショ弟みたいに
いつの間にか死んだ事になっちゃうのか・・・

WATを観ていていつも感じることですが
日常ありうる失踪事件は1時間で解決していいんだけど
とても一人では手に負えない複雑な事件は
あまりあっさり解決して欲しくないです。
解決までの経緯がいい加減になってしまうし。

ついでに素朴な疑問。
ランスの銃は私物?
警察の銃ならFBIでも照合でき、
ランスが警官である事がわかりますよね。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

勉強。

潜入捜査ってよくわかりませんが
下手なバックアップは、気付かれるおそれありということで
単独になっちゃうんでしょうか
だとしたら怖い世界です・・・
失踪班が尻拭いしてることにも
疑問をもたなかった私は
まず「UC:アンダーカバー」でもみて勉強しなおさないとかな!(笑)
2007-07-26-20:05
まめ [ 返信 * 編集 ]

こんにちは!
>軍警察は怠けすぎじゃありませんか?
あんまり連絡をとっているようには見えませんでしたね。
潜入捜査の孤独ぶりが気の毒になりました。

お話を伺って「UC:アンダーカバー」に興味が出てきました。こちらはCSで放送されたのでしょうか?
2007-07-27-00:52
さとうさんた [ 返信 * 編集 ]

わたしが気になったのは、証人保護プログラムのことでした。警察官というのは、その対象にはならないのでしょうか? どうにか生きているということはわかったけれど、あのまま気をつけてねと送り出すには、あまりに危険が待ち受けすぎている気がします。
ナディアにしても、本人が勇気を出してくれたのがあだになってしまうなんて、かわいそうな話でした。
TBさせていただきます。
2007-07-27-12:11
Anne [ 返信 * 編集 ]

Garotoさん、こんにちは。
たしかに今回は前後編エピのほうがよかったかも。

孤軍奮闘するランスの勇気ある行動。
結果オーライとはいえ、かなり危険な賭けでもありましたよね。
黒幕であるマフィアを一網打尽にしないことにはこういう事件はなくならないわけで、警察の言うことも頭ではわかるんですけど、
働かされている女性たちを目の当たりにしているランスもかなり苦しかっただろうなと思います。

それにしても、潜入捜査中だというのにナディアを連れて警察署に行っちゃったりしていいんでしょうか。
それこそばれたら大変だと思うんですが……
「インファナル・アフェア」みたいに、もっと頭を使った連絡手段はなかったのでしょうか(苦笑)

風俗店がらみの事件ということで
見えないところでSVUの協力もあったのかなと想像してしまいました(笑)
2007-07-27-14:51
Ayano [ 返信 * 編集 ]

善悪両党のセダっちだからこそハマっていたジェイク@UC:アンダーカバー。あれを見た後で悪人セダっちを見かけても、潜入捜査じゃないかと思っちゃって困ります^^;

ランスは、潜入捜査官としての自覚より「いい人」の部分が強かったですね。潜入担当じゃなく、普通に刑事をやってる方がランスの正義感が生きたかも。精神面のテストとかもあるだろうに・・人選ミスですねw。奥さんがさくっと会いにこれる潜入捜査ってのも疑問です(苦笑)。
2007-07-27-15:37
rosedale [ 返信 * 編集 ]

潜入捜査って

簡単に出来るもんじゃないぞ!と実感

>まめさん
ランスの潜入捜査は、FBIに失踪届けを出されちゃっったところですでに失敗だと思います。
普通警察はそこで何とか手を打つはずなのに、いつの間にかFBI(それも失踪班に!)事件を引き渡しているんじゃ全然潜入になってないですよ。
UCは短期の潜入なので(1時間で事件を解決しなければならないので)捜査官がほったらかされることがなかったのかなとも思えますが。
TBありがとうございます。

>さとうさんたさん
UCはAXNで放映されていました。
1シーズン13話なのであっという間に終わってしまったけど。
UCはテレビ東京が民放でおそらく最後と思われる(泣)ゴールデンタイムにオンエアしてくれた海外ドラマでした。
潜入捜査官を放置しておく事もときには必要ですが、FBIに動かれてはダメですよね。やっぱり。

>Anneさん
警察官の潜入捜査にはそれなりにリスクが伴うと思います(だから裏でしっかりしなければならないんだけど)ランスと奥さんもこの先はホレイショ弟のようにブラジルにでも飛んだ方が安全なのかもしれません。
ナディアはおまけにHIVポジティブだったんですよね。その血を浴びてるランスも感染している危険性が・・・やっぱり潜入捜査は命がけです。
TBありがとうございます。

>Ayanoさん
ランスの潜入の過程は、「インファナル・アフェア」が思い出されました。失踪班にマフィアが潜入してないのが残念でしたが(苦笑)
ランスが警察に突如現れたのは確かに危険。これも軍警察の怠慢です。WATはFBI側からドラマを描いているので、警察は悪者になってしまうのかな?
風俗店の取り締まりはSVUの管轄でもありますよね。ここにステーブラーが出てきてさらに話をややこしくしてみてもよかったかも。

>rosedaleさん
ランス、潜入捜査をするにはいい人過ぎましたか。
OZに送られていたら一発でヤラれちゃってたかもしれません。
奥さんや家族は潜入捜査官は死んだ事ぐらいに思う覚悟が必要だと思います。視聴者だってそう思わされてきたし@ホレイショ弟。
TBありがとうございます。
2007-07-27-19:20
Garoto [ 返信 * 編集 ]

UCについてありがとうございます!
なんとテレ東のゴールデンタイムで放送していたのですか!びっくりです。
いつかDVDになる日を気長に待っています。
2007-07-28-00:24
さとうさんた [ 返信 * 編集 ]

UCは是非DVD化してもらいたいドラマですが、アメリカでも出ていないので(泣)というより日本で放映されたのが奇跡?みたいなドラマでした。
でもセダッチのコスプレがキュートだったし、オデッドが素敵だったし、ゲストオヤジ満載だったし、せめてもう一度AXNで再放送を願いたいです。
2007-07-28-10:05
Garoto [ 返信 * 編集 ]

潜入捜査官が失踪届けを出されたらまずいですよね。
それだけランスは野放し状態だったのかしら?
奥さんともよく会ってたみたいだし。
「セックス・トラフィック」前後編でじっくり見せた展開がさっくり1時間番組では物足りなく感じてしまいます。
潜入捜査官としては?ですが、ランスの正義感にほだされて許してしまいます(笑)。


2007-07-28-10:51
yasishi [ 返信 * 編集 ]

ランスの潜入はそこまでは上手だったんですが、やはりFBIが動き出したところで軍警察は何とかしないと・・・今までの努力が水の泡!ってほどランス以外の警察関係者は努力しているようには見えませんでしたが。
奥さんに簡単に会える潜入捜査官というのは新しいスタイル?なんて訳はないですよね。

2007-07-28-11:55
Garoto [ 返信 * 編集 ]

こんばんは。潜入捜査官ものというと、Donnie Brasco(J.デップとA.パチーノ共演)とOZの麻薬捜査官が浮かびます。双方の捜査官共、並々ならぬプレッシャーと緊張の中にいたように思います。Garotoさんの仰るように、2時間でも良かったかもしれません。捜査の緊迫感、FBIと警察との確執…、もっと奥深い作品になったでしょう。
ランスは、今回助かった(というより、見つかった)けど、この先が甚だ不安です。一度マフィアに目をつけられると、身の安全に生涯注意せないかんし、逃げきれるとは限りません。Donnie~の公開時、モデルになった人にマフィアが賞金をかけている、との話があった程です。FBIが関わりを持った事だし、なっとかならんかなぁ…。
少女の人身売買って、…21世紀のUSAでそんな事ありかよ…、と呆然としました。『リリア4ever』みたいです。東欧の現代の少女が、ブローカーにスウェーデンへ連れられ、売春をさせられ、逃げ出すものの結局自殺する、という内容のスウェーデン映画です。人身売買も地雷もヘドロも、サクサク無くなりゃいいのに…。ヘドロはともかく、人身売買で暮らしてる人がいるから、撲滅は困難ですな。
2007-07-29-00:00
俄フェレリスタ [ 返信 * 編集 ]

OZのモーベイの潜入捜査も命がけでしたよね。
グリンのバックアップはあっても、エムシティの中では囚人の一人に過ぎなかったし、悲惨な結末だったとはいえよく頑張りました。
これだけ重たいテーマに取り組んだんだから、やはりもっとじっくり観たかった。WATで扱うにはちょっともったいなかったかも。
FBIと警察の確執も、是非WATで観たいテーマなんですが、いずれあるらしいCSIとのクロスオーバーもあっさり手を組んで終わるんだろうな(苦笑)
2007-07-29-22:12
Garoto [ 返信 * 編集 ]

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FBI失踪者を追え!3-#17.孤独な闘い
WITHOUT A TRACES3-#17.Lonestar明日から諸事情により数日更新できないかも知れません。どうぞよろしくお願いします。来週8/1の後二週お休みにするみた... …
2007/07/26 19:59 So Close*Eric Close/Enrique Murciano
FBI 失踪者を追え!3 第17話 孤独な闘い
Without a Trace 3 #17 Lone Starある日、やり手の不動産業者、ランス・ハミルトン(ロックリン・ムンロ)が、物件を案内したあとで、行方がわからなくなり、失踪した。自宅を調べると、暖炉から血の染み込んだシャツが見つかる。ランスが戻らないのを案じて通報した秘書のオ …
2007/07/27 12:24 Comedy Show
Without A Trace S3-#17 Lone Star
WATで無理矢理「セックス・トラフィック」、みたいな。懐かしいお顔がちらほらと。ランスはとても正義感が強くていい人だったけど、潜入捜査官があんな感情的な人でいいんだろうか。独りよがりな正義のヒーローはいかん。バックアップしてあげない警察はもっといかん。金転 …
2007/07/27 15:36 ME TELLY & ICE CREAM