FC2ブログ
Top Page › GSG-9 Die Elite Einheit › GSG-9「家族のきずな」

2007 · 08 · 14 (Tue) 20:19

GSG-9「家族のきずな」

GSG-9の今回の任務は元ドイツ赤軍のボンガーツ夫妻の逮捕。
夫妻は80年代にアンホフの同僚を殺した後潜伏していました。
ゲープらはボンガーツの元仲間だったザッセを捕らえるつもりだったが
大事なところでコニーがミスって強行手段に出ざるを得ず
ザッセの連絡をもらったボンガーツ夫妻は姿を消します。
コニーはアンホフに次は本部でお留守番を命ぜられてしまいました。
アンホフは捕らえたザッセから夫妻の新しい潜伏先を聞き出すが
彼は喋りません。
でもザッセの目が貼ってある地図のどこを追っているかをチェックして
夫婦の居場所を突き止めます。

ボンガーツ夫妻にはティーンエイジャーの娘ビオラがいるのですが
彼女には両親の行動が納得いきません。
今夜はパーティーだったのに
急に荷物をまとめて別のアパートに引越し。
ビオラはBFに電話して思わず愚痴ると、
それが父にバレ携帯を取り上げられてしまいます。

父は国外逃亡を考え菜園に隠してあるパスポートを取りに行きます。
その間にチームが突入を計画。
屋上にスタンバイ、窓から侵入する際気をそらすために
コニーが配達のお兄ちゃん風に玄関に出現。
イケメンだとドアを開けてもらいやすいかな(笑)
母はもちろん覚悟が出来ているので銃を構え撃ちますが
結局捕らえられてしまいます。
チームは父の帰りを待っていましたが
その間にビオラがトイレの窓に細工をして
父に緊急事態を知らせました。

一方父が菜園の小屋にいるとき
ビオラのBFが電話を掛けてきます。
父はメールで返信、BFを小屋に呼び出します。
そして彼をイスに縛りつけ蓄えてあった爆弾をセットして
家族と人質の交換を申し出ます。

アンホフは相当強気で
あくまでも夫妻を捕まえる気です。
母と娘を乗せた車をフランクが運転するが
父の車が突進して衝突。
父はBFの爆弾のスイッチとなる携帯を握っています。
その間にコニーとカスパーはBFの爆弾処理に。
相変わらずコニーは見ているだけですが
爆弾処理はうまくいきません。
そのとき父の背後にゲープとデミアが到着。
隙を見計らって父の携帯を持った手を撃ち、難を逃れました。
父の悲惨な姿を目の当たりにしたビオラはショックが大きすぎました。

事件解決。
やっとゲープと妻は寄りが戻ります。
しかし行方不明だったデミア兄は遺体で発見。
一体何があったのでしょう。
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

王子、ミスしたけど、落ち込んだ風はなく淡々としてました。さすが
冷静王子。
ゲープはどーも所帯持ちの風情が顔に無くて、妻とよりを
戻す云々と言われても、なんかなんか落ち着きません。
ああいう話は、赤軍の方をもっと書き込んで、2時間くらいの映画に
してもらってもいいな。
デミア兄死亡ってことは、イスラム原理主義者とかがからんで
くるんでしょうか?
2007-08-15-00:31
atsumi [ 返信 * 編集 ]

^0^柚歌でぇ~す。

拝見させてもらいました。素敵なブログですね。

柚歌の癒家にも遊びに来てくださいね。↓↓↓
オーシャンズの写真大公開
http://yukanoyuka.blog116.fc2.com/

只今 人気ナンバーワンのブリズン・ブレイクを
柚歌の オリジナル アニメ版 写真集 で 掲載中
2007-08-15-16:18
柚歌 [ 返信 * 編集 ]

>atsumiさん
王子は本当に冷静です。
ゲーブはもう少し家庭を顧みないと・・・とこれはUNITの人たちにも言えるかな?
妻のストレスは絶対溜まるし。
1時間で事件解決は、確かにちょっともったいなかったです。これで終わり?って感じでした。
デミアの家族はいろいろ大変ですね。
ところでコニーの妻はどんな人?って全然知りたくない気もするけど(苦笑)

>柚歌さん
おいでいただきありがとうございます。
最近PBは出遅れ気味ですが、S2をしっかり視聴中ですので、また話題に出来ればいいなと思っています。
2007-08-15-19:19
Garoto [ 返信 * 編集 ]